足元から始める秋支度♪ 2020旬の「バレエシューズ」をチェック!

夏の終わりが近づき始めたら、そろそろ意識したい秋支度。とはいえ、秋物は買ってすぐに使えないことも多く、8月〜9月はあまり気温差がないのが悩ましいところ。

そこでチェックしたいのが、足元から秋を感じられる「旬のバレエシューズ」です。足の甲が見えるバレエシューズなら重たくならず、夏コーデにもばっちりマッチ。さらに秋初めには、夏らしいサンダルコーデからスムーズにシフトが可能です♡

2020年のマストトレンド! モードな「スクエアバレエシューズ」

初めにご紹介するのは、つま先がシュッと角ばった「スクエアバレエシューズ」。2020年トレンドのスクエアトゥは、夏の間サンダルで取り入れているオシャレさんが多く見られました。ここからの季節の変わり目には、バレエシューズで秋らしいモード感をプラスしてみましょう♪

丸みのないフォルムで甘くなりにくく、クール派さんのデイリーシューズやオンオフ兼用シューズとしても適任です。

“くしゅっと柔らか”が大人かわいい♡ 「ギャザーバレエシューズ」

ひだを寄せた”くしゅくしゅ”がかわいらしい「ギャザーバレエシューズ」。その柔らかみは、ナチュラルやガーリーなど、コーデに優しいテイストを加えたいときに活躍します♪ また、履き口にギャザーをあしらったデザインはフィット感があり、足に馴染んで歩きやすい点も魅力です。

贅沢な刺繍がオシャレ心をくすぐる! 「チャイナシューズ」

この秋注目したいのは、繊細な台湾刺繍が美しい「チャイナシューズ」。同じチャイナシューズでも刺繍の模様やカラーは多種多様なので、ビビッとくる一足を見つけたら即手に取りたいところ。

目を惹く華やかさがあり、コーデのアクセントに打ってつけです。秋本番になり寒さが増してきたら、ソックスやタイツとの足元コーデも素敵に楽しめます!

つま先でデザインを楽しむ「レースアップバレエシューズ」

「レースアップのバレエシューズ」といえば、紐を足首に巻きつけるエレガントなデザインが定番。そんなきれいめイメージから一転、2020年は遊び心のある”つま先レースアップ”が登場しています。

定番とはひと味違った、カジュアル感を楽しめるのがいいところ。ブーツではかっこよすぎるし、パンプスだと上品すぎる、なんて困ったときの救世主になる一足です♪

The following two tabs change content below.
Riri

Riri

大のおしゃれ好きで、販売員を経験したのちアパレル企業のEC事業部に勤務。皆様のお役に立てるようなファッション情報を発信します。