四角いフォルムが今の気分。2020秋は「スクエアバッグ」がなきゃ!

近年トレンドになっているスクエア型のアイテム。スクエアネックやスクエアシューズ、そして今回ご紹介する「スクエアバッグ」もブームの一つです。

ゆとりある服やナチュラルテイストのファッションが多い今、程よく引き締まる四角いフォルムがなんといってもベストバランス。この記事ではサラッと持てるのに大人っぽい、そんな「スクエアバッグ」を5つピックアップしました♪ この秋のお供として、クローゼットに迎え入れてみてはいかが?

きれいめ感が嬉しい「スクエアトートバッグ」

たっぷり使い込みたいデイリーのトートバッグは、スクエア型で今っぽくアップデートを。中でもパイピング入りで角を強調したデザインがトレンドど真ん中です。四角がフォルムのすっきり感を強調するので、通常はカジュアルなトートバッグでもきれいめに持てるのが嬉しいところ。

小さめバッグを大人っぽく持てる♪ 「スクエアショルダーバッグ」

ころんとした小さめのショルダーバッグでも、不思議と大人っぽい表情で持てるのが「スクエア」の魅力。荷物の少ないシーンやちょっとそこまでのお出かけであっても、即座に引き締めをつくれます。ゆるコーデに合わせるからこそ”角”が引き立つ、簡単おしゃれなアイテムです♪

ラフな「リュック」だってスクエア型が今の気分

楽ちんにお出かけできるのが嬉しい「リュック」にも、スクエアのブームが到来しています♪ アウトドア感を抑えて上品に持てるから、リュックに苦手意識を持っていた方でもトライしやすいデザイン。荷物が多くて大変な大人女子は、こんなバッグに切り替えて負担を軽減してみてはいかが?

ジュート素材で大人ナチュラルに♡「スクエアエコバッグ」

ショッピング用のエコバッグにも安定感のあるスクエア型がお役立ち。特に一度にまとめて買い物する方ほど、実用性は重視したいところですよね。ナチュラル感のある「ジュート素材」ならスーパーで浮かない落ち着いたおしゃれさも花丸。賢くスマートに持てる、旬のエコバッグです♡

The following two tabs change content below.
Riri

Riri

大のおしゃれ好きで、販売員を経験したのちアパレル企業のEC事業部に勤務。皆様のお役に立てるようなファッション情報を発信します。