なめしの意味(画像付き)|ファッション用語

tepborn7xbi85503vryb

動物から剥いだばかりの皮は通常、そのままにしておくと徐々に腐敗が進んでしまいます。それを防ぐために行う加工のことを「なめし」と呼び、衣類や小物に用いることの出来るレザーをつくり上げます。加工が済んだ革は、なめし革とも呼ばれます。

The following two tabs change content below.

#CBK編集部

#CBK編集部の公式アカウントです。編集部からも様々な情報を発信していきます♪