冬の”斜め掛けバッグ問題”を解決! 「アウターを羽織るときの掛け方」ベストアンサー

最終更新日: 2023/03/10
※本サイトの情報は作成(更新)日時点のものです。最新の情報とは異なる場合があります。 / 本サイトのリンクより商品を購入した場合、売り上げの一部が#CBK magazineへ還元されることがあります。

斜め掛けするバッグコーデがトレンド真っ最中♪ 春夏に引き続き、同じ持ち方でバッグを楽しもうと思ったけれど……アウターの登場に「あれ? 夏より斜め掛け難しくなってない?」と感じていませんか。

そこで今回は「冬の”斜め掛けバッグ問題”を解決! 『アウターを羽織るときの掛け方』ベストアンサー」をご紹介します。アウターの時期は、肩掛けやハンドバッグにする方も多いですが、やっぱりアクティブに過ごしやすいのは”斜め掛け”。トレンド続行中の今、冬の間もこの持ち方をしない手はないですね♪

ファッショニスタに支持されている、アウターの《上から掛ける・中に掛ける》に分けて、素敵な冬コーデを集めました。

関連する人気記事冬のボディバッグは「インナーに斜め掛け」! スポーティでカジュアルおしゃれなボディバッグコーデ18選♪

【上から掛ける/01】トレンチコートとバッグの色合わせに”きちんと感”

パーカーのフードとマフラーを、トレンチコートにレイヤードした着こなし。重ねつつもスッキリまとまっているのは、全身のシルエットバランスの良さに加え、上品な色のチョイスにあり! ネイビー×ブラウン系の色合わせで、カジュアルの中に”きちんと感”を添えています。

【上から掛ける/02】柄物ノーカラーコートに負けないインパクトバッグ

ゴブラン調のクラシカルな柄が可愛い、ノーカラーコートを着こなしたモデルさん。斜め掛けするバッグにインパクトあるものを選ぶことで、コートに小物が埋もれません♪ さらにアニマル柄などのダイナミックなコートもトレンドの今季は、特に応用したいテクニックです。

【上から掛ける/03】ボトムスとバッグにカラーの統一感

アウターに斜め掛けするとき、どうしてもまとまりが悪くなってしまう方におすすめのテクニックがこちら♪ ボトムとバッグの色を統一する方法です。
モデルさんは、レギンスとバッグを黒でリンク。さらにスニーカーも色を合わせて、よりすっきり仕上げています。

【上から掛ける/04】レトロなムード高まるキャメルのバッグ

デニムのインディゴブルーがきれいなロングコートにミニショルダーを斜め掛け。ベレー帽と花柄トップスの”レトロ感”を、バッグの色が引き出しています。”懐かしさが可愛いファッション”を楽しみたいときに、「キャメル色のバッグ」は雰囲気を邪魔せず馴染みます。

【上から掛ける/05】きちんと前を閉めて、バッグをアクセサリー感覚で♪

ロングトレンチコートの前をきっちり閉めて、デザイン性が高いバッグを斜め掛けしたコーデ。”素敵なバッグをアクセサリー感覚で添えて、トレンチコートをまるでドレスのように楽しむ”。まさに、冬のおしゃれがマンネリしないテクニックですね!

【中に掛ける/01】クールなノーカラーのロングコートをラフな気分で

シンプルでかっこいいノーカラーロングコートを、ダメージデニムパンツルックに肩掛け。メタリックなミニショルダーが、コートの中で華やぎを忍ばせています。おしゃれ上級者の、こなれたテイストミックスコーデです。

【中に掛ける/02】ボディバッグのテキストを肩からチラ見せ

今季人気を集めているボアブルゾンに応用したいテクニックがこちら! 肩掛けしたファーブルゾンの中から、ボディバッグの紐に書かれたテキストをちょこっとチラ見せ♪ ストリートテイストを大人っぽくミックスしたい方必見の着こなし技です。

【中に掛ける/03】トラディショナルなジャケットに”遊び心”でメリハリを

お尻がすっぽり隠れる、長め丈のジャケットがトレンドの秋冬。そんなトラディショナルなジャケットを着こなすテクニックはさまざまありますが、モデルさんはとびきり遊び心あるアイテムでコーデ! さらにラインパンツでストリートな気分もプラス。”きちんと感”と”自由”なテイストのメリハリに、段違いのセンスが光ります。

【中に掛ける/04】シンプルなコーデにさらりと忍ばせるバッグの存在感

無地のコートとニット、デニムパンツと”シンプルなアイテム”で全身をコーデ。そして肩掛けしたコートの中に、CHANEL(シャネル)の存在感あるバッグをこっそり忍ばせています。有名なブランド物をダイナミックに魅せる着こなしもカッコいいですが、さらりと忍ばせるのも素敵♪ 手持ちのブランド物も、その日の気分で着こなせたらコーデの幅が広がりますね!

【中に掛ける/05】アウターと色味を合わせて統一感アップ

冬コーデに斜め掛けバッグを合わせるときは、アウターと色味を揃えるのもおすすめ。統一感がアップすることで、アウターの下からバッグが見えても違和感なくまとまります♪

上半身をベージュやブラウンのワントーンにしたら、下半身にはブラックを選んで全体を引き締めましょう。

【中に掛ける/06】華やかなピンクのバッグを冬コーデの差し色に

しっかりと着込んだ冬のアウタースタイルはどこか重たい印象になりがち。明るいピンクのバッグを斜め掛けすれば、一気に華やかなムードがあふれ出します。小ぶりなサイズを選ぶと上品さもプラス♡

【中に掛ける/07】アウターの肩掛けスタイルですっきりと

マチがしっかりとした斜め掛けバッグを取り入れるときは、アウターの着こなし方にひと工夫を。袖を通さずに肩からふわっと掛けるだけで、シルエットにゆとりが生まれてすっきり見えが叶いますよ。こなれ感もアップする一石二鳥な裏ワザです♪

【中に掛ける/08】チェーンタイプでもたつきを解消

アウターの下に斜め掛けバッグを忍ばせると、ショルダー部分のもたつきが気になりますよね。そんなお悩みを解決するならチェーンタイプのショルダーバッグに注目。華奢なチェーンはシルエットに響きにくく、すっきりした見た目をキープできます!

2018年11月23日 公開
2022年1月2日 山本茉莉 更新

#CBK magazineの人気記事>>

ランキング

  1. 【冬のUSJコーデ25選】寒いパークを快適に過ごす! 大人のためのユニバの服装
  2. 【冬ディズニーコーデ21選】暖かくておしゃれ! 大人のための冬ディズニーの服装♪
  3. 卒業式・卒園式ママにおすすめ! おしゃれで上品なセットアップまとめ♪
  4. 40代・50代もジーンズをおしゃれに着こなせる! 若作り感のない大人のデニムコーデ25選♪
  5. 【50代の髪型】パーマなのにオバさんぽくない! こなれヘアスタイル特集【ショート・ボブ・セミロング】
  6. 卒業式の服装、40代のママはどんなのがいい? きちんと見えする大人のセレモニーコーデ16選♪
  7. 【40代50代のコーデ・ファッション】人気の記事ランキング
  8. 【最新】50代の冬コーデ2023-2024|おしゃれさんのファッション総まとめ!
  9. 冬の”斜め掛けバッグ問題”を解決! 「アウターを羽織るときの掛け方」ベストアンサー
  10. 50代、明日のコーデはこれがオシャレ♪ 服を選ぶのがめんどくさい人のためのお手本コーデ【2月3日冬】
  11. 【毎日更新】#明日のコーデ|最新まとめ
  12. おしゃれな40代50代の「ハイブランドバッグ」。リアル愛用品を徹底調査!
  13. 「40代50代ママ」の洋服はどこで買う? 通販OKなおすすめブランド&おしゃれコーデを大特集♪
  14. クロップド丈ニットのインナー、なに着る? お腹を出さないコーデのコツ
  15. シャツの下にタートルネックを重ね着! 今っぽいコーデのポイントを徹底解説
  16. ハーフジップの中に何着る? コーデがうまくいく「ベストなインナー」
  17. 50代・母親「顔合わせ」の服装|画像でわかるコーデのポイント
  18. 【セミナー・講習会コーデ20選】服装に迷ったら! マナーを押さえた大人女性のシンプルコーデ♪
  19. 40代50代にこそ厚底スニーカーがおすすめ! 大人に似合うブランド&着こなし方♪
  20. スニーカーで着るワイドパンツ、丈はどのくらいがいい? 丈の決め方4パターン