Tシャツ、スウェット、タンクトップ! カットソーでちょっと差のつく着こなし術♡

Tシャツ、スウェット、タンクトップ、この時期大活躍のカットソー。主役の時も脇役でも、いつでも期待を裏切らないカジュアルコーデの強い味方です。
そんな夏のおしゃれに欠かせないカットソーをピックアップ。ちょっと差のつく個性的なタイプと着こなしと、こなれポイントを紹介します。

はじけるためのはじけるコーデ、エッジを効かせた夏フェススタイル

チワワを抱っこ紐で抱えたプリントTとトロピカルな花柄のレギンスが、インパクト大。強い日差しに負けないくらいの力強い色彩が、ひときわ個性を輝かせます。
ヴィンテージ感のあるデニムジャケットで、きれいにコーデをまとめているのも効果的。さらにプリントチワワも夏を意識したボーダーできっちりマリンコーデに仕上げているのも◎
こんな元気なコーデなら夏フェスがきっと盛り上がります。

かわいいだけのワンピがあれば大丈夫、夏をおしゃれに過ごせます

ロゴの入ったスウェットワンピは、スポーツテイストとガーリーが1枚のうちにミックスされて、すでにこなれができ上がっています。あえて表に出さないようにショートパンツを合わせても、スキニーデニムでコーデしてもまったく問題ありません。
少しニュアンスを変えたいときは、足もとのシューズで調節しましょう。ヒールのある靴ならフェミニンに、フラット靴ならカジュアルに。ヒールの有り無しでがらっと雰囲気が変わります。

おしゃれエンジン全開な、個性で魅せるカジュアルコーデ

リッププリントのタンクトップと星条旗プリントのデニムのショートパンツ。夏の暑さをものともしないパワーに溢れたコーディネートです。おしゃれに対して常にポジティブ、決して流行と情報に惑わせられない強い個性を感じます。
ここは一切小細工なしで、アイテムの主張に任せるだけ。エッジを効かせることに躊躇しない気持ちが何よりおしゃれです。

新しいニュアンスを提案する、襟付き文字プリントカットソー

立体的なフォルムで着丈が短く、肩を隠すフレンチスリーブ、シャツ襟が付いてフロントに文字をプリントしたまったく新しいカットソー。言葉に置き換えると長くなりますが、決してゴテゴテしている訳ではなく、すっきり1つに完結したアイテムです。
シャツとカットソーの良いところ、ふたつをひとつに合わせたデザインで、次のトレンドを予感させます。
さらに肝心のコーディネートは、トップのデザインを活かすようシンプルでタイトなボトムを選びましょう。トーンは抑えてクリーンに。デザインの良さが際立って全体がきれいにまとまります。

The following two tabs change content below.

breath.

アパレル・ファッション業界にて国内外のデザイナーズブランドを中心にマーチャンダイジング、ヴィジュアルマーチャンダイジング、SHOPマネージャーの仕事に25年携わってきました。 2014年1月より独立して、販売代行業、ブランド店舗開発における企画立案、商品開発、店舗運営などファッションに関する仕事を全般的に手掛けています。