ネイティブ柄をプラスして、ボヘミアンでナチュラルな着こなしに♪

ボヘミアンテイストが流行中の今シーズンは、ネイティブ柄もトレンドになっています。
ネイティブ柄には暖かいニュアンスがあるので、だんだん寒くなるこれからの季節にはぴったり。また、シンプルコーデのアクセントになるのもネイティブ柄のおすすめポイントです♪
今回は、ネイティブ柄のアイテムを使ったカジュアルコーデをご紹介します。

モノトーンのネイティブ柄カーディガンで、カジュアルコーデにこなれ感をプラスする♪


ざっくりとしたネイティブ柄のカーディガンは、メキシカンテイストが漂うアイテム。
エッジが効いた白と黒のモノトーンカラー使いで、カジュアルなコーデにこなれ感を演出してくれます
こちらのスナップは、ショートパンツタイプのジャンプスーツ&レザーのショートブーツを合わせて、ボーイッシュなニュアンスに仕上げていますね♪

冬の定番・カウチンセーターは、デニムに合わせてナチュラルに着こなして♪


カウチンニットは、冬の定番になっているカジュアルアイテム。
もともとはカナダのインディアンが作っていたもので、カナディアンセーターとも呼ばれています。
幾何学的な動植物の模様と自然な色調が特徴のカウチンニットは、見た目にもほっこり暖かく、ナチュラルなテイストの着こなしになるのが魅力です
こちらのスナップはデニムシャツ+ジーンズを組み合わせて、ボーイッシュなナチュラルコーデになっていますね♪

シンプルコーデには、ネイティブ柄のクラッチバッグでアクセントを♪


「ネイティブ柄をコーデするのが難しい」という方には、バッグで取り入れるのがおすすめです。
カラフルなネイティブ柄は子供っぽい印象がありますが、モノトーンカラーならシックなテイストで大人コーデにもぴったりです♪
こちらのスナップは、黒のカーディガンにスキニーパンツを合わせたシンプルなコーデですが、ネイティブ柄のクラッチバッグがアクセントになり、物足りなさを感じさせません。

ネイティブ柄のクラッチバッグは、黒のガウチョパンツ&パンプスできれいめ系コーデにも♪


モノトーンカラーのネイティブ柄のクラッチバッグを使ったコーデです。
一見素朴なイメージがあるネイティブ柄ですが、”モノトーンカラーのクラッチバッグ”というきれいめ系バッグなら、スタイリッシュなテイストにも着こなせますね。
こちらのスナップでは足元にシンプルな黒のパンプスを合わせて、きれいめシンプルな着こなしになっています♪

The following two tabs change content below.

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。