【40代50代・ディズニーの服装30選】動きやすくておしゃれ! 大人コーデのポイントを伝授♪

最終更新日: 2024/02/14
※本サイトの情報は作成(更新)日時点のものです。最新の情報とは異なる場合があります。 / 本サイトのリンクより商品を購入した場合、売り上げの一部が#CBK magazineへ還元されることがあります。

40代50代、ディズニーランド・ディズニーシーに行く予定ができたら気になるのはやっぱり服装! 遊園地っぽいコーデで行きたいけれど、どんな服がベスト?

そこで今回は【40代50代向け・ディズニーの服装】を徹底解説! 思う存分パークを楽しんできてください♪

※こちらの記事では、あくまでコーデの参考としてスナップを選定しています。

【40代50代・ディズニーの服装1】みんなどんな服装で行ってる?

40代50代がディズニーに行くときの服装で知りたいのは「みんなのファッション」。実例があるとイメージが湧き、安心してお出かけできますよね。まずは#CBKモデルたちの実際のディズニーコーデから、ポイントをご紹介します。

お客さんの格好で多いのはスナップのような普段着カジュアル。テーマパークであることを意識せず、日常で着ているカジュアルな服なら心配はありません♪ イメージとしては、気心の知れた友達とカフェで会うときのような服装がおすすめです。

 

きれいめコーデであればこんな雰囲気。決め決めにしすぎず、少しカジュアル感があるような服装です♪

 

カジュアルかつ大人かわいいコーデならこんな感じ! どんなテイストの服装も意外とアリなんです♪

【40代50代・ディズニーの服装2】コーデの基本は「歩きやすい靴」

それでは、実際に40代50代の服装について考えてみましょう。

まずディズニーはとっても広大な敷地を持つテーマパーク。パーク内は徒歩移動のため、とにかくよく歩きます! その広さは夜には数万歩に達することもあるほど。そのためコーデは「歩きやすい靴」が基本です。

例えば、歩き慣れたスニーカーとスポーティな服を掛け合わせたこんな服装。程よいカジュアル感があり、ディズニー馴染みもバッチリです!

 

春ならこんな淡い色味の服装も素敵! スニーカーは白を選び、足元から軽やかさを出すのがポイントです♪

 

端正なファッションがお好みであればこんなコーデはいかが? スニーカーをメインに色味はマニッシュ、アイテムは程よくカジュアルな大人シンプルコーデです♪

 

おしゃれと歩きやすさを両立したいなら、スニーカーのブランドは「New Balance(ニューバランス)」がおすすめ。ウォーキングシューズがあるほどのラインナップは40代50代のディズニーの服装にうってつけです。

【40代50代・ディズニーの服装3】動きやすいコーデの実例は?

とにかくディズニーではたくさん歩きます。そのため「動きやすさ」も40代50代の服装で重要なポイント!

まずワイドパンツなら動きやすさはバツグン! 幅が広いので、脚のシルエットが気にならないのも嬉しいですよね♪

 

流行りのパラシュートパンツやカーゴパンツも使えます。動きやすさに加えて、トレンド感も出るのがいいところ。

 

ジョガーパンツで下半身をスッキリまとめるのもおすすめ。元々がスポーツ用のアイテムだから、動きやすさは100点満点です。

 

スカート派さんは足さばきのいいフレアスカートで動きやすく。夏はスーッと風が通り、涼しさも文句なしです!

 

ナチュラルなおしゃれが好きな方にイチ押しなのがサーカスパンツ(バルーンパンツ)。幅が広くまぁるいシルエットなので、締め付け感とは無縁です♪

▼ おすすめアイテムを楽天市場で見る(AD)
※価格、送料、その他については、商品のサイズや色等によって異なる場合があります

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

サーカスパンツ デニムパンツ パンツ レディース ボトムス・再再販。メール便不可
価格:3,960円(税込、送料別) (2024/2/14時点)

楽天で購入

 

【40代50代・ディズニーの服装4】おしゃれコーデの実例は?

40代50代のディズニー、素敵な服装も楽しみたいですよね♪ キャラクターグッズなどを身に着けることを考えると、服装はシンプルな方がおしゃれに映えます。ここではカンタンなのにこなれて見えるコーデテクニックをご紹介!

まずはコーデを白と黒でまとめるテクニック。カンタンなのにまとまりが出るスタイリングです。

 

上下を同じ色で揃えるワンカラーコーデもイチ押し。セットアップのように見え、こなれた印象に仕上がりますよ♪

 

40代50代が手っ取り早くおしゃれに見せるなら、ジレが使えます。羽織るだけであか抜けたコーデに変身!

 

トレンドグッズを取り入れるのもおしゃれに効果的。中でも、流行りのバケットハットは日よけにもなるおすすめアイテムです。

 

ディズニーに合うファッションにするのも素敵なアイデア! 例えばディズニーシーに行くのであれば、海をイメージさせるボーダーを取り入れてみては。まるでディズニーの中に入り込んだようなコーデが楽しめます♪

【40代50代・ディズニーの服装5】風対策におすすめの服は?

40代50代のディズニーの服装で気を付けておきたいのが「風対策」。ディズニーは海沿いという立地上、風が強いことで有名です。特にディズニーシーは風の影響が大きめ。ディズニーランド・シーともに羽織るものが一枚あると安心です!

かさ張るアウターは邪魔になるので、イチ押しはウインドブレーカーなどの薄手のジャンパー。これなら持ち運びはコンパクトに、風が強くて寒いときはサッと取り出して使えます。

 

マウンテンパーカーも使えるアイテム。フードをかぶれば頭までカバーできるのがメリットです!

 

カーディガンを一枚持っていくのもおすすめ。使わないときは肩掛けすれば、こなれたファッションとしても活用できます♪

【40代50代・ディズニーの服装6】おすすめのバッグは?

40代50代のディズニーの服装で地味に気になるのがバッグ。両手があくようなリュックがいい? もしくはいっぱい荷物が入るトートバッグがベスト?

ディズニーでのバッグは基本的に使いやすいものでOKですが、40代50代へのおすすめは【ショルダーバッグ+エコバッグ】の組み合わせ。貴重品などの手荷物と、お土産などその他の荷物が入る組み合わせです。どちらも軽いものを選ぶと、持ち疲れしにくくなります。

 


[クリックすると楽天市場の商品ページに移動します(AD)]

デザインでのポイントも見てみましょう。例えばショルダーバッグなら外側にポケットが付いたこんなデザイン! パンフレットを見る機会が多いので、ポケット付きならサッと出し入れできて便利です。

▼ 画像と同じアイテムを楽天市場で見る(AD)
※価格、送料、その他については、商品のサイズや色等によって異なる場合があります

[クリックすると楽天市場の商品ページに移動します(AD)]

エコバッグはお土産を買った際などに重宝するので、ぜひ持って行ってみて。普段お使いのものはもちろん、伸び縮みするタイプであればコンパクトになって省スペース! パンフレットはこちらに入れて持ち運ぶのもアリです。

▼ 画像と同じアイテムを楽天市場で見る(AD)
※価格、送料、その他については、商品のサイズや色等によって異なる場合があります

【40代50代・ディズニーの服装7】持っていくと良いものは?

服装以外に、40代50代のディズニーに持っていくと良いものをご紹介します。


[クリックすると楽天市場の商品ページに移動します(AD)]

まずは【アウトドア用座布団】。やはりディズニーで逃れられないのが待ち時間! アトラクションはもちろん、パレードを見る場合も場所取りなどで待ち時間が発生します。そんなとき、サッと座れるアウトドア用座布団があると便利!

イスやベンチもたくさんありますが、人で埋まっているほか、花壇のフチなど硬い場所しか座れるスペースがない……というケースも。中でもサウナマットとして売られているタイプはとってもコンパクトになるので、持ち運び楽ちんでおすすめです。

▼ 画像と同じアイテムを楽天市場で見る(AD)
※価格、送料、その他については、商品のサイズや色等によって異なる場合があります
▼ おすすめアイテムを楽天市場で見る(AD)
※価格、送料、その他については、商品のサイズや色等によって異なる場合があります

[クリックすると楽天市場の商品ページに移動します(AD)]

しっかり座りたい!という方は【アウトドア用の折り畳みイス】を持っていく手もあります。簡易的なタイプなら邪魔にならず、とても便利♪ 実際アトラクションの待ち時間に使っている方も見かけます。

▼ 画像と同じアイテムを楽天市場で見る(AD)
※価格、送料、その他については、商品のサイズや色等によって異なる場合があります

【40代50代・ディズニーの服装8】キャラクター服は着る?着ない?

ここからは40代50代・ディズニーの服装に関する疑問にアンサー!

まずディズニーといえば、かわいいキャラクターたちが入った服を着てみたいところ。でも40代50代が着るのってどうなの?

結論から言うとまったく問題ありません! そもそもディズニーはスナップのようにキャラクター服を着ている方が多いテーマパーク。むしろディズニーを愛する人たちからは「ディズニーをしっかり楽しんでくれてる!」と好意的にとられることもあるほどです♪

郷に入っては郷に従え、ディズニーに入ったらディズニーに従え! キャラクター服を着てみるのも素敵なディズニーの楽しみ方です♪

【40代50代・ディズニーの服装9】スーツはあり?なし?

40代50代、服装に迷ったらスーツという方もいますよね。ディズニーにスーツってあり?なし?

実はディズニーはカジュアルな服装をしているお客さんが多いため、いわゆるビジネススーツは浮く可能性のある服。「ディズニーの社員さんかな?」「何かの集まり?」と視線を集めてしまうかも……。動物園にスーツで行く感じを想像するとわかりやすいかもしれません。

もちろんNGではないので、「絶対にスーツを着て行きたい!」という場合は問題ありません。ただし浮いてしまうのは困る、という方はカジュアルな服装にしておく方がベターです。

【40代50代・ディズニーの服装10】カチューシャは着ける?着けない?

ディズニーコーデの醍醐味といえる「キャラクターカチューシャ」。かわいいし、やっぱり着けてみたいもの! とはいえ、40代50代がカチューシャを着けるのってぶっちゃけアリ?

カチューシャはスナップのように、キャラクターグッズの中でも使っている方が多いアイテム。幅広い年齢のお客さんがカチューシャありなので、もちろん40代50代も着けてOKです。

 

しかしそれでも悩むこともありますよね。そんなときは「一旦入場してから考えてみる」のがおすすめです! 気分が乗ったら着ければいいし、そんな気分じゃなかったら着けずに過ごしてみる。入場時からカチューシャを着ける必要はありませんし、園内にはカチューシャがたくさん販売されているので、着けたくなったら購入できます。

すでにカチューシャを持っている方は「ひとまず持って行って考える」という選択肢もアリ。着けるも着けないも、気分で決めてOKです♪ ただし買いたくなった場合、朝はカチューシャを販売しているショップが混雑するので、そこだけ注意しておきましょう!

【40代50代・ディズニーの服装11】必要なものは大体パーク内で売ってる!

それでも準備に余念がない40代50代、ディズニーの服装で足りないものは?と心配になりますよね。持ち物リストなどを準備するべき?

でも大丈夫、必要なものは大体パーク内で販売されています。カッパ(レインコート)をはじめ、サングラスに耳当て、靴や下着まで……足りないものは現地調達でOKです。

しかもキャラクター入りのグッズはお土産になる優れもの。「あのとき雨に降られてこの傘買ったなぁ」なんて、いい思い出にもなりますよ♪

 

40代50代・ディズニーの服装について解説してきました。何といってもディズニーは40代50代でも気軽に楽しめる場所! ぜひ夢の国を満喫してきてくださいね♪

ランキング

  1. 40代・50代もジーンズをおしゃれに着こなせる! 若作り感のない大人のデニムコーデ25選♪
  2. 【40代50代のコーデ・ファッション】人気の記事ランキング
  3. 【40代50代・ディズニーの服装30選】動きやすくておしゃれ! 大人コーデのポイントを伝授♪
  4. 【4月のディズニーコーデ30選】動きやすい&体温調整できる! 大人の春ディズニーの服装
  5. 「40代50代ママ」の洋服はどこで買う? 通販OKなおすすめブランド&おしゃれコーデを大特集♪
  6. 40代・母親「高校説明会」の服装|画像でわかるコーデのポイント
  7. 【野球観戦コーデ25選】初めての人向け! おしゃれで快適な野球の服装【春】
  8. 40代50代にこそ厚底スニーカーがおすすめ! 大人に似合うブランド&着こなし方♪
  9. 【ジレのコーデ34選】ジレに合うアウター・インナー・着回し方
  10. 【毎日更新】#明日のコーデ|最新まとめ
  11. 【保護者会コーデ24選】服装どうする? 公立校&私立校の両方を解説!
  12. スニーカーで着るワイドパンツ、丈はどのくらいがいい? 丈の決め方4パターン
  13. デニム(ジーンズ)に合う色|おしゃれな15配色【画像つきで徹底レクチャー】
  14. ハーフジップの中に何着る? コーデがうまくいく「ベストなインナー」
  15. 【50代×ユニクロ27選】おしゃれな人はこう着てる! 画像でわかるコーデのポイント
  16. 50代、明日のコーデはこれがオシャレ♪ 服を選ぶのがめんどくさい人のためのお手本コーデ【4月6日春】
  17. クロップド丈ニットのインナー、なに着る? お腹を出さないコーデのコツ
  18. おしゃれな40代50代の「ハイブランドバッグ」。リアル愛用品を徹底調査!
  19. 2024年らしいデニムジャケットコーデって? 今っぽいポイントを徹底伝授!
  20. 50代、明日のコーデはこれがオシャレ♪ 服を選ぶのがめんどくさい人のためのお手本コーデ【3月16日春】