大人っぽさと女の子のような可愛さをうまくMIXさせた、大人かわいい女子を目指したい!

“大人っぽさ” は比較的取り入れやすいのですが、”可愛げ” をどのようにプラスすれば良いのか分からないという方は多いのではないでしょうか。冒険を避けて、結局は大人シンプルやカジュアルに落ち着いてしまうということに。
一緒にポイントを押さえて、”可愛げ”を磨いちゃいましょう!

ピンクという可愛さを放つニットにはメンズライクなワイドパンツで

ピンクマジックは最強の可愛いさを作ってくれます。
ただし、ふわりとしたピンクニットにスカートを合わせてしまうと単なる”可愛い”になってしまいます。あえてピンクニット以外をすべてメンズライクなワイドパンツやマニッシュシューズなどにして、全体のバランスを取りましょう。ほどよい”可愛げ”を演出しつつ、おしゃれ度も上がりますよ!

定番のカジュアルなダッフルコート×無垢な白ワンピで可愛げカジュアルに

この時期は、コートとのレイヤードコーデが楽しいですよね!
全身可愛い系の無垢な白ワンピには、羽織るだけで一気にカジュアルダウンできるダッフルコートと、大人っぽい何にでも合わせられるシンプルなショートブーツをプラス。幼さを隠しちゃいましょう。
ダッフルコートのような定番アイテムはデザインもシンプルで着回しがたくさんできておすすめですよ!

春夏のトレンドにもなっている甘めな肩フリルがほのかに可愛げ

2016年春夏のトレンドにもなっている甘めな肩フリルには、それだけでも可愛げがあります。そんな甘めのフリル付きトップスにはブラックのワイドパンツとレディなパンプスでクールでMIXにしちゃいましょう。クールな中にもフリルの可愛げがあることによって知的でやわらかい印象にしてくれますよ。

大人シックなトレンドスタイルにはやわらか素材で”可愛げ”プラス

シューズやバッグなどの小物やシンプルなデザインのトップスとガウチョパンツのホワイトコーデは、”可愛げ”というよりはどちらかというと上品で大人シックな大人女子の好きなスタイルです。足元には抜け感があり、色気すら感じさせてくれます。
一方で、やわらかい素材感には女性らしさがあり、さりげなく”可愛げ”を演出してくれます♡

The following two tabs change content below.

Maooo

幼い頃からファッションに興味があり文化服装学院へ入学。アクセサリー作りにハマり、よくピアスやネックレスを趣味で作っていました。卒業後、アパレル会社に勤務。