甘すぎない“フリル”コーデで叶える、2016春夏

引き続き大人ガーリーは春夏のトレンドです。
フリルというと可愛いイメージがありますが、2016はカッコ可愛く着るのが旬です。
カジュアルダウンしたり甘辛ミックスコーデしたりして、フリルを味方にしましょう。
フリルの甘すぎない着こなしをご紹介します。

ワントーンコーデのアクセントはフリル♡


裾フリルがキュートなプルオーバーとパンツのワントーンコーデ。
大人女子でも裾から出るプチフリルならバッチリ着こなせますね。
ワントーンは地味にならないようにするには異素材を入れるか、モデルさんのようにフリルなどのテクスチャーをプラスしたアイテムとコーデするとバランスがとれますよ。

マニッシュスタイルにフリルをチラ見せしてアピール♪


ジーンズとトレンチコートのマニッシュスタイル。
インナーはニットと裾フリルのキャミソールを重ね着したトップスでフェミニンさをプラスしています。
カジュアルやマニッシュコーデにフリルを見せることで女性らしさをアピールできます。

フリルデザインがフェミニンなニット♪


大ぶりなフリル(ラッフル)デザインのニットとジーンズのきれいめカジュアルスタイル。
フェミニンなニットもジーンズとコーデすることでカジュアルダウンして甘さを抑えられます。
今年はフリルやラッフルが注目されているのでおすすめアイテムですよ。

フリルもブラックならカッコ可愛いスタイルに決まる♪


ブラックのオールインワンスタイルは袖のフリルが女性らしさを出しています。
フリル使いもブラックならすんなりと大人女子はカッコ可愛く決まりますよ。
デニムジャケットやライダースジャケットをオンした着こなしもおすすめです。
アウターを脱いだときにフリルの女性らしさにサプライズを与えてしまうかも?

The following two tabs change content below.

ロザリンダ

美大デザイン科を卒業後、アパレルデザイナー、ファッションプランナーとして15年勤める。また一方アロマテラピーに興味を持ちアロマテラピーインストラクター、アロマセラピストの資格を取得。その後、心と体の健康や美容についての講座を開き講師として10年ほど活動しています。 現在アパレルデザイナーとアロマテラピー講師の経験を活かしてファッション記事のキュレーターと美容・健康記事のライターをしています。