いつもよりちょっときれいめに♪ 30代ママのための参観日コーデ

子供の学校の参観日。特に小学校に入学したばかりのお子様をお持ちのママなら、「どんな服装で行ったらいのかわからない」方が多いのではないでしょうか?
今回は、小学生ママが一番多い30代の方向けな「参観日コーディネート」をご紹介します♪

爽やかコーデで好印象に♪ ボーダー×白パンツの参観日コーデ


普通の小学校なら、参観日はカジュアルコーデで大丈夫。気合を入れてスーツで出かけてしまうと、かえって堅苦しくなって浮いてしまうことも。
参観日の着こなしで気をつけるポイントは、清潔感と常識のあるファッション。こちらのスナップは、ボーダーニットと白パンツのシンプルなコーデですが、爽やかな着こなしで好印象がある組み合わせです♪

参観日は+スカーフできれいめなアクセントに♪ 黒のシンプルパンツ×ベージュのニット♪


カジュアルコーデでもOKな参観日ですが、入学後の初めての参観日などの場合は、ちょっときれいめな着こなしのママが多いことも。「ジーンズだとラフすぎないか心配」という方には、ベーシックな黒のパンツがおすすめです♡ 上品なベージュのニットの襟元にスカーフを合わせて、フェミニンなアクセントにするのも素敵ですね♪ いつものコーデよりもちょっときれいめを意識するといいかもしれません。

コンサバな参観日コーデなら、清楚なミモレ丈のスカートで上品ママコーデ♪


シンプルなプルオーバー×ミモレ丈のスカートもおすすめ。参観日では、ミニスカートやショートパンツなど、露出があるアイテムはNG。膝丈よりも長めなスカートだと安心感があります♪ 逆に、マキシ丈で長すぎるスカート丈は、ルーズなイメージにつながることもあり、あまりおすすめしません。

ゆるめ&きれいめワンピースで、自然体な参観日のコーディネート


単品できれいめなコーディネートが決まるワンピースも、参観日におすすめのアイテムあまりきれいに装いすぎると、がんばった感じが全面に出てしまうことも。ワンピースならスタイリッシュすぎず、ちょっとゆるめくらいがいい感じな着こなしに♪ こちらのスナップは、カジュアルな杢グレーがラフな印象のワンピース。ゆったりしていますが、ウエストベルトできちんとした印象もプラスしています。

The following two tabs change content below.

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。