メンズライクなアウターにINしたい! ゆるカワ “白orグレー”パーカーが便利過ぎる♪

最終更新日: 2017/09/24 by watabe

MA-1やライダース、チェスターコートにトレンチコートも、メンズライクなアウターって、とってもオシャレだと思うけどちょっと気後れしてしまうという方に、おすすめな”白orグレー”パーカーのインナー使い。
適度なゆるさと楽チン感で、シュッとしたメンズライクなアウターをほわっと優しい雰囲気に包み込み、こなれたコーデに仕上げてくれます。
まずは人気ファッショニスタの”白orグレー”パーカースタイルをチェックして、二の足踏んでたメンズライクなアウターにチャレンジしてみてはいかがですか?

コートとローファーでキュッと締めつつ、パーカーとファーバッグでふわっとまとめる

ネイビーロングコートのインナーにグレーのパーカーをコーデして、フードと長めの袖をひょこり出した着こなしがとってもゆるカワ。黒スキニーとローファーの間に覗かせた素足で抜け感を演出し、イケメンアウター&シューズをいまどきのゆるテイストに馴染ませています。
斜め掛けした、もけもけピンクのファーバッグで一気に甘辛MIXに。キュッと締めつつふわっとゆるめる緩急自在のコーデテクニックに脱帽です。

最先端ラグジュアリーストリートなオーバーサイズの【パーカー+MA-1】

オーバーサイズな白パーカー&MA-1に、ダメージ加工を施した黒スキニーとマーチンを合わせたラグスト感覚全開の最先端コーデ。ヴェトモンやラフシモンズなどのブランドが打ち出した、海外セレブから人気アーチスト、有名モデルも注目のモードなストリートスタイルです。
ダボッと、ぶかっと、ゆるっとしてるのに、エッジを効かせたカワカッコいいコーデのポイントは、タイトなボトムでメリハリを付けること♪

 

白パーカーがライダースとマキシスカートを馴染ませる

ハードなライダースジャケットとフェミニンなマキシスカートの仲を取り持ち、コーデに馴染ませる白パーカー。足元のスリッポンとトートバッグは、ほんわかマイルドな雰囲気を醸しながら、コーディネート全体を絶妙な甘辛バランスに仕上げています。
ライダースの袖口からパーカーの袖をしっかり出すことが、こちらのコーデの着こなしポイント。

The following two tabs change content below.
breath.

breath.

アパレル・ファッション業界にて国内外のデザイナーズブランドを中心にマーチャンダイジング、ヴィジュアルマーチャンダイジング、SHOPマネージャーの仕事に25年携わってきました。 2014年1月より独立して、販売代行業、ブランド店舗開発における企画立案、商品開発、店舗運営などファッションに関する仕事を全般的に手掛けています。