暗めコーデに飽きたら、パステルカラーにシフトしよう♪ 甘すぎない大人のふんわりカラーコーデ8選

最終更新日: 2017/02/08 by watabe

まだまだ寒い日が続きます。薄着になるには早いけど、黒やブラウンなど重めコーデはもう飽きた……。そんな時は春の気配を感じさせる、ふんわり明るいパステルカラーをコーディネートにいち早く取り入れてみましょう。
今回おすすめするのは、全身パステルカラーでまとめたコーディネート。甘すぎない大人のパステルカラーコーデをご紹介します♪

ふんわり可愛いピンクやブルーを取り入れて、大人のパステルカラーコーデ

こちらはパステル系のピンクとブルーをメインに使ったコーディネート。ピンクやブルーに黒やダークブラウン、チャコールグレーなどの暗色を組み合わせてしまうと強い印象になってしまうので、避けたほうがベター。ダークカラーは、シューズやバッグなど面積が小さめなアイテムにとどめておきましょう。

ピンク&ブルーには、白・グレー・ベージュのライトトーンでまとめてまろやかに

こちらのスナップは、パステル系のピンク&ブルーを合わせたコーディネート。ピンクやブルーにはオフホワイトやベージュ、ライトグレーなどの淡色を合わせて、ふんわり着こなすのがポイントです。プリーツスカートやとろみパンツ、タイトスカートなどの大人系アイテムで、甘すぎない大人コーデに。

いち早く春コーデの気分♪ ピンク+ブルーのふんわりコーデ

ピンクとブルーの両方のカラーを使うコーディネートは、優しい色使いで早春を感じさせます。ブーツを脱いだら、スニーカーやパンプスで軽やかに!

The following two tabs change content below.
karibusa

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。
Arrow
Arrow
Slider