冬→春の微妙な季節は、デニムジャケットが使える♪

最終更新日: 2017/02/21 by watabe

朝晩はまだ冷えますが、昼間の日差しはだいぶ暖かくなってきました。暖かくなるのが嬉しい反面、何を着たらいいのか本当に困るのが今の時期。

冬→春の微妙な気候が続く季節に使えるのは、デニムジャケットなのです♪ 季節の変わり目に参考になるデニムジャケットの着こなし術をご紹介します

デニムジャケットは花柄&グリーンがあれば華やぐ♡

小花柄のロングスカートにデニムジャケットを合わせたコーデ。
まだ肌寒いので、冷える首元はボリュームのあるストールを巻いて寒さ対策をしましょう。足元は、カジュアルなデニムジャケットと相性抜群のコンバースのスニーカーを履いて、アクティブな印象に。アクセントに、鮮やかなグリーンのバッグを持って春を意識したコーデになっています。

ピンクベージュ×デニムで、フェミニンな春コーデを

透ける素材が女性らしいピンクベージュのロングスカート。トップスをコンパクトまとめれば、足長効果が期待できます。
アウターにはやや大きめのデニムジャケットを羽織って、女性らしいコーデをカジュアルダウン。足元はボア付きサンダル、首元にはスカーフを巻くことで、流行もしっかりキャッチしたコーデになっています。

デニムジャケット×ミニ丈のコーデは適度な肌見せがキモ♡

ミニスカートにデニムジャケットを合わせたコーデ。インナーにはタートルネックのニットを着て、下半身とは反対に露出を控え目に調整しましょう。ミニ丈でも下品になりません。
これだけでも十分おしゃれですが、まだ肌寒いこの季節には、デニムジャケットのからファーベストを重ねて、一段とこなれた印象になります。

ラフなワンピースは、デニムジャケットでおでかけスタイルにアップデート

シンプルなマキシワンピースに、デニムジャケットを合わせたコーデ。
ラフな印象に見えるシンプルなデザインのマキシワンピースも、デニムジャケットを合わせることで、お出かけスタイルになります。足元には、きれいめなシューズを履いて、大人カジュアルな印象に。

The following two tabs change content below.
mamiko

mamiko

可愛いものとハッピーなものをこよなく愛しています。 アパレル販売、ヘアメイク、美容部員、エステティシャンを経て現在はフリーで活動中です。 キュンとするものだけを集めて暮らしています。