大人のパステルカラーコーデは“ちょっとくすんだ”色を選ぶのが可愛い♡

最終更新日: 2017/04/06 by watabe

春になると着たくなるのがパステルカラーのお洋服。若い頃は何も気にせずに好きなカラーを選んでいたけれど、大人になった今、可愛らしいイメージのパステルカラーを選ぶのに抵抗を感じてしまう方もいるのではないでしょうか。
でも今年のトレンドでもある“くすみカラー”なら大人の女性でも取り入れやすいですよ♪

ラベンダーカラーで大人フェミニンコーデ

グレーを混ぜたようなくすんだ色味のラベンダーカラーのスカート。ピタッとタイトなシルエットと長め丈で、大人の雰囲気をアピールできます。合わせるアイテムも、ブラックでまとめてパステルカラーコーデを引き締めて♡
透け感のあるレーストップスで、より女性らしさがアップした着こなしに。ヘアスタイルやスニーカーでカジュアル要素も残すとこなれた雰囲気に仕上がります。

ダスティブルー×ホワイトできれいめフェミニンコーデ

数あるパステルカラーの中でも大人の女性が取り入れやすい色NO.1なのが、ダスティーブルー。ゆるっとしたサイズ感でリラックスした雰囲気になります。
きれいめに着こなすには、シンプルなホワイトパンツを合わせて上品にまとめるのがおすすめ。
オフィスにもOKなスタイルで、休日にはスニーカーを合わせてカジュアルに着崩すのも可愛いです。

ピンクはくすみカラーをチョイスして、甘さ控えめに

今季も引き続き流行のスカンツ。プリーツの入ったデザインをチョイスして、より揺れる女性らしいスタイルに。ピンクは可愛らし過ぎるかも、と大人の女性は敬遠しがちですが、春は取り入れたいカラーですよね。春はピンクアイテムが豊富なので、まずはくすんだカラーから挑戦するのがおすすめです。
ホワイトアイテムと合わせれば清潔感のある着こなしができますよ♪

イエロー×ホワイトの淡カラーコーデはブラックで引き締めて♪

ふんわりしたシルエットが春らしいパステルイエローのロングフレアスカート。ボトムスがボリュームのあるデザインなので、トップスはすっきりとしたリブのタイトシルエットを選べばスタイルアップが期待できます。
サッシュベルトをプラスすれば、よりすっきりとした着こなしに。全体が淡いカラーでぼやけないように、小物で締めてコーデ全体にメリハリをONすれば女性らしくキマりますよ♪

The following two tabs change content below.
mamiko

mamiko

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。