自分好みの配色を選べるマルチストライプでお洒落見え! アイテム別スタイリング術

最終更新日: 2017/05/27 by watabe

多色を組み合わせたストライプが動くたびに表情を変えるマルチストライプ。線の太さや配色がさまざまで、柄にたくさんのバリエーションがあります。他の人と被りにくいので差をつけたいときのスタイリングにもおすすめです。しかし主張が強かったり合わせるアイテムが難しいのも事実。そんなマルチストライプの着こなしをマスターしておしゃれ上級者を目指しましょう!

合わせやすい幅広マルチストライプはトップスを選ばない

マルチカラーのタイトスカートがお洒落なこちらのスナップ。線の幅が広くイレギュラーなストライプは派手やかでコーディネートの主役になってくれます。さらに意外と合わせやすいのが幅広ストライプの強み。こちらは一見シンプルなホワイトトップスですが実は格子柄。透け感のある素材で涼しげな印象です。バッグに差し色をプラスしてスタイリッシュな大人の着こなしに。

足長効果が期待できるストライプパンツをマルチカラーで

落ち感のあるゆったりシルエットなパンツですが、すらっときれいに伸びる縦のストライプがスタイルアップとなり、きれいな着こなしに。サンダルやスニーカーを合わせてカジュアルダウンしたり、パンプスを合わせて女性らしくと、スタイリングの幅があるパンツでストライプ柄を取り入れてみるのもおすすめです。

マルチストライプをワンピースで。簡単に全身ほっそりを狙う

ワンピースはそれ1枚で完成してしまう簡単アイテム。多色が使われているマルチストライプに合わせる色やデザインが難しいと感じる人には挑戦しやすくおすすめです。着こなしに気をつけたいのがウエストマーク。腰高にデザインされているものを選んだり、ベルトでウエストを絞ってポイントをつくるようにしましょう。

合わせるアイテムの色はマルチストライプのカラーを拾って

マルチストライプを取り入れたコーディネートで失敗しないポイントは、配色の中の1色と合わせること。パンツをブラウン、ハットをホワイトのようにストライプの色を拾うことで統一感が出ます。シャツはボトムスにインして着ることですっきりとメリハリのあるスタイリングに。

The following two tabs change content below.
jeaNa

jeaNa

アパレルショップで販売職を経験。現在はファッション関係を中心に執筆活動中。デニムパンツと海外ドラマを観ることが大好き。