「上半身がぽっちゃり気味……」体型カバーのための着こなしコーデテク!

最終更新日: 2017/06/17 by watabe

今年はボリュームのあるトップスが流行中。上半身がぽっちゃりしている女子は「ただでさえ気になるのに、ボリュームトップスを合わせたら太って見えそう……」なんて不安を抱えているのではないでしょうか。

上半身のボリュームを抑えたい方におすすめの3つテクを、コーデスナップと合わせてお伝えします♪

※記事中のモデルさんたちは皆さんスタイルの良い方ばかりですが、一般的なテクニックとしてご参考いただけると幸いです。

ウエストマークで上半身をコンパクトに見せる!

トップスをINするスタイルやトレンドのベルトを着けるコーデには、上半身をコンパクトに見せてくれる効果があります。腰の位置が上がることで足も長く見えるというメリットも……♡
とにかくスタイルアップをするならウエストマークは必須テクニックです。

首回りがひらいたトップスをチョイス

コンプレックスがあるとついその部分を隠したくなってしまいますが、首やデコルテが詰まった服は逆に上半身の面積を大きく見せてしまいます。
首回りがざっくりひらいたトップスですっきりさせるとボリュームが強調されにくくなります。

羽織りものをうまく使ってカバー!

ロング丈の羽織りもので縦のラインを強調したり、肩掛けをするのも上半身をカバーするのに有効です。
暑い季節でも冷房対策で羽織りものは欠かせないですよね♪ クローゼットに常備して、体型カバーにも役立てましょう。

上半身ぽっちゃりの悩みは、意外と簡単にカバーできるんです♡
「なんとかして隠さなきゃ」と必死になるよりも、うまくスタイルアップしながらおしゃれを楽しんでいきましょう♪

The following two tabs change content below.
mamiko

mamiko

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。