momoさんに学ぶ! 秋冬ロングフレアスカートを大人きれいめに着るコツ

最終更新日: 2017/09/06 by watabe

大人の秋を始める服の準備はもう出来ていますか? クローゼットを素敵なアイテムたちで揃えて、秋冬をスタートさせたいですよね♪
きれいめコーデを作るデイリーアイテムとして、常備しておきたいのが「ロングフレアスカート」。夏の終わりから冬まで、着回しに便利なアイテムです。とはいえフレアロングスカートを使って、あか抜けきれいめコーデが上手につくれないという方も多いはず。
そこで今回は「momoさんに学ぶ! 秋冬ロングフレアスカートを大人きれいめに着るコツ」をご紹介します。

腰まわりラインがきれいなアイテムをチョイス!

ふんわりとしたフレアロングスカートもトレンドですが、大人のきれいめコーデで着回しが成功しやすいのが”腰まわりのラインが出る”デザイン。モデルさんのようなフレアのヘムスカートをはじめ、ラップスカートやタイトスカート、マーメイド型などの中でも”ヒップの位置が高く見えるデザイン”をチョイスしましょう。
夏の終わりは、半袖で涼やかにコーデ♪ Tシャツは程よくタイトなシルエットをチョイスすると、カジュアル感を抑えて着こなせます。

着こなし方次第でボリューム感あるブラウスもスッキリ

袖部分のデコラティブなブラウスが、秋ファッションを華やかに盛り上げる今季。ロングフレアスカートでも着まわしたいところ♪
ボリュームある同士の組み合わせをスッキリまとめるには、ウエストラインがわかるように着こなしましょう。モデルさんのようにトップスインする方法をはじめ、サッシュベルトでメリハリを作るテクニックもおすすめです。

ショート丈ジャケットで秋を迎える

秋が深まってきたら、コーデに加わるのがアウター♪ ショート丈でコンパクトなアイテムは、フレアロングスカートとバランスがとりやすく重宝します。
メンズライクなレザージャケットも、モデルさんのようにきれいめでエレガントに着こなせたら素敵ですね!

ロング丈アウターは膝下より長めがベスト

寒い季節に活躍するロング丈のアウターとコーデするなら、膝下まであるスーパーロング丈がベスト。フレアロングスカートとのバランスが取りやすくなります。
とはいえ今年の秋冬はテーラードジャケットにも注目が集まり、ハーフ丈も着こなしたいところ。難しい丈のバランスですが、あえて狙ってハイセンスなコーデに挑戦してみても楽しそうですね♪

The following two tabs change content below.
fujisakiwith

fujisakiwith

ファッションライター。読んでいただいた方の ”毎日がちょっと楽しくなる” ような文章を作っています。