シックにラインパンツを着る秋冬♪ 大人コーデに決める秘訣とは?

最終更新日: 2017/09/23 by watabe

ニットにアウター、ノスタルジックなブラウスなど秋冬ファッションが盛り上がっているこの頃。しかしどのアイテムを見ても、新鮮さが足りないと感じていませんか? そんなときは着こなし方も今年らしくアップロードさせましょう!
そこでおすすめなのが「ラインパンツ」。ボトムスでコーデにスパイスを加えれば、去年と違う自分を楽しめること間違いなし♪ トレンドキーワードとして2017年秋冬も進化し続ける「スポーティーな着こなし」を、デイリーコーデに取り入れるチャンスです。
今回は「シックにラインパンツに着る秋冬♪ 大人コーデに決める秘訣」をご紹介します。

ミリタリーなアウターとラインのデザインが好相性

MA-1をはじめ、ボタンの並んだジャケットなどミリタリーアウターでショップが賑わう秋冬。幅広いデザインと着回しに便利なミリタリーですが、ボトムに「ラインパンツ」をチョイスすると一歩抜き出たハイセンスコーデに仕上がります。
ジャージ素材のラインパンツはもちろん、デニムパンツにラインがデザインされたものまでミリタリー×ラインは相性抜群。好みの生地をパンツにチョイスして、自分らしいコーデを楽しんでみて!

ロマンチックなトップスと合わせたハイセンスコーデ

今季の秋冬はフリルやギャザーなどロマンチックなデザインのトップスが目白押し。どう着こなすかがセンスの見せ所です!
もちろん、きれいめなボトムスとシックにまとめても素敵ですが、テイストをミックスさせると一歩抜き出た着こなしに。
ロマンチックでありながらダイナミックなデザインが目立つ今季のトップス。ラインパンツの存在感に負けることなくコーデできます。

タイトなラインパンツは大人っぽくまとめやすい

ラインパンツを着てみたいけれど、子供っぽくなってしまう方におすすめなのがタイトなパンツ。ラフな雰囲気のラインパンツでありながら、女性らしいしなやかなシルエットをつくることができます。
足元にはパンプスや華奢なデザインのブーツを合わせると、より大人っぽい仕上がりに。

ストリートカジュアルをシックに着こなす

ラインパンツを大人カジュアルに着こなしたいときは、無地やサイズ感の合ったトップスなどでシンプルに着こなしましょう。カジュアルでありつつ、無駄のない洗練されたアイテム選びが大人っぽい印象につながります。
モデルさんのように、トップスに顔色が良く見えるきれい色を投入するテクニックもおすすめです。

The following two tabs change content below.