この秋は“グレンチェック”がマストハブ! アイテム別着こなし術♪

最終更新日: 2017/10/10 by watabe

この秋欠かせない柄物と言えば、“グレンチェック”! プチプラでトレンドアイテムが揃うGU(ジーユー)からも種類豊富に発売されたことで、一気に注目を集めています。
男性物のスーツにも用いられるグレンチェックが持つのは、マニッシュでシックなイメージ。取り入れるだけできちんと感も演出できるので、大人女子にぜひ取り入れて欲しい柄なんです。

今回は“この秋マストハブなグレンチェックの着こなし術”を、アイテム別に5つご紹介します。

グレンチェックサロペットには、レッドのカーディガンで女性らしさをプラス

子供っぽくなりがちなサロペットも、グレンチェックならシックで落ち着いたムードに着こなせます。レッドのカーディガンをこなれ感たっぷりに肩掛けして、女性らしい抜け感をプラスしたら、インナーはブラックで引き締めつつ、レースのアクセントでレディに味つけ。ファーバッグで季節感を盛り上げるのもおすすめの、大人カジュアルスタイルです。

ブラウスは、花柄onグレンチェックが今年らしい!

グレンチェックの上に花柄がプリントされたスモックブラウスは、それだけでトレンド感たっぷりの欲張りな一着♪ ハンサムなグレンチェックを、ちりばめた花柄が一気に女性らしく彩ってくれます。
もう一つ見逃せないのがコルセットベルト。スタイルアップ効果も期待大です。
ベロアのロングスカートとベレー帽でレトロなムードを加えて、グレンチェックを大人ガーリーに着こなしたクラシカルスタイルです。

ミモレ丈のタイトスカートも、グレンチェックでマニッシュにアレンジ♪

ミモレ丈のタイトスカートは、コーディネートをレディライクに演出してくれるアイテム。マニッシュなグレンチェックなら甘くなりすぎずシックなムードをプラスして、上級コーディネートに格上げしてくれます。
デコルテを程よく肌見せしたジャストサイズのニットも、スカートにベストマッチ。足元はブラックのショートブーツで辛口なスパイスをちょい足し。

レディとハンサムを絶妙にマッチさせる着こなし術はさすがです!

今季のアウターはジャケットも要チェック! グレンチェックでトレンド盛りだくさん

この秋冬は久しぶりにジャケットがカムバッグ! 海外セレブもジャケットをデイリーに着こなす姿が、頻繁にスナップされているんです。ピシッと引き締まるジャケットスタイルは、グレンチェックと好相性。2つを組み合わせたジャケットはトレンド感満載です。
ヴィンテージ風のデニムパンツと合わせてカジュアルダウンした、こなれ感たっぷりの着こなしもおすすめ。女性らしいカラーのバッグを差し色に、アクセントをつけたスタイルが魅力的です。

マニッシュなグレンチェックのワイドパンツは、着まわし力も抜群!

グレンチェックのワイドパンツは、まさにメンズのパンツを借りてきたような印象。それをあえてだぼっと着こなすと、女性らしい華奢感で可愛らしさが倍増しちゃうんです!
袖口のファーが個性的な盛り袖トップスは、萌え袖にオフショルダーでモテ度も抜群! シンプルなニットを合わせても、今年らしく決まりますよ。
女性っぽさを感じさせるテクニックが光る、メンズライクスタイルです。

The following two tabs change content below.
AKINA

AKINA

服飾大学でファッションの基礎と表現方法について学ぶ。 卒業後、アパレルメーカーでデナイナー職に就き、ボトムスとデニム製品を中心に企画デザイン。モデルコラボ商品なども担当する。 現在は子育てに奮闘中。