野暮ったく見せない! カラーコートをおしゃれに着る方法とは?

最終更新日: 2017/10/01 by watabe

秋冬に必須のコート。ブラックやキャメル、グレーやネイビーなど、使い勝手の良い合わせやすいカラーが定番ですが、おしゃれなカラーコートも気分の上がる、見逃せないアイテムなんです♡

今季は冬にかけてカラーコート人気が加速中。トレンドだからこそ、この機会にカラーコートに挑戦してみませんか?

カジュアルダウンして着れば、インパクトのあるレッドコートもこわくない

ちょっとハードルの高そうなレッドコート。デニムやチノパンなど、カジュアルなアイテムと合わせると着こなしやすくなります。
さらにおしゃれ見えを狙うには、トレンド感ある小物をプラスするのが有効。小物で鮮度を上げれば野暮ったく見えません。

ピンクコートはテイストを決めて着る!

ピンクのコートを着るなら、思いっきりフェミニンにするか、カジュアルにするかテイストを決めてコーデしましょう。
中途半端に着るよりも、潔くスタイルを固めたコーデの方がバランスがとりやすくなります。

秋冬コーデが新鮮に! ブルーコート

パキッとしたブルーのコートで、目を引く新鮮な印象のコーデに。ベーシックなアイテムだけでまとめても、色にインパクトがあるのでおしゃれな雰囲気に格上げできます。
上品に見えるブルーなら、お仕事アウターとしてもおすすめ。

イチオシ♡ 深みのあるボルドーコート

秋冬になると魅力の増すボルドーは、ぜひコートでも取り入れてほしいカラー。落ち着いた色味のアイテムと合わせれば、コーデに奥行きが生まれます。

難易度の高いイメージがあるカラーコートですが、組み合わせ次第で意外と合わせやすいアイテムなんです。思い切ってカラーコートを投下してみたら、コーデのマンネリも払しょくできるかも!

The following two tabs change content below.
mamiko

mamiko

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。