フリル襟はどうやって着こなすの? 冬の今から取り入れるテクニック集

2018年春のトレンドコーデに欠かせない「フリルになったスタンド襟」。注目を集め出した頃から気になっていた方も、幅広いアイテム展開になっている春は特に狙い目! 自分らしい着こなしで、トレンドアイテムを取り入れてみませんか?
今回は「フリル襟はどうやって着こなすの? 冬の今から取り入れるテクニック集」をご紹介します。

アウターから覗く可憐なスタンドネック

アウターの首元からフリル襟を覗かせたレイヤードスタイル。首元からさりげなく、女性らしい可憐な印象を忍ばせることができます。ベーシックなデザインのアイテムが多いときにも、コーデに表情が出ますね♪
モデルさんのような薄手のノーカラーブルゾンはもちろん、寒い季節に活躍する厚手のコートでも応用したいテクニックです。

あえてスポーティなトップスとレイヤード

秋からじわじわと注目され、春に旬顔となる代表的なコーデがこちら♪ スウェットトップスとのコーディネートです。
ストリートなスウェットとガーリーな襟元が新鮮な組み合わせは、冬の終わりには定番の着こなしに。気になっていたけれど奇抜で挑戦しにくいと感じていた方も、春は自分らしいテイストで取り入れやすい絶好のタイミングです。

ジャンパースカートやサロペットのインナーに

フリルのスタンド襟はサロペットやオーバーオール、モデルさんのようなジャンパースカートなどのインナーにもおすすめです。ブラウスをはじめ、今季はリブニットなどでも登場しています。
いつもならベーシックなリブタートルニットを合わせていたコーデを、フリルのデザイントップスにチェンジするだけで印象が変わってきます。モードな雰囲気にフェミニンさが加わり、ヘアセットやメイクまでいつもと少し変えてみたくなるかも♪

防寒も兼ねるならニットトップスと楽しむ

冬の今からレイヤードスタイルを楽しむなら、ニットトップスとコーデしてみて。暖かいニットにスタンド襟で、更なる防寒が期待できます。
またモデルさんは、明るい色のニットをチョイス。パステルカラーなどの冬ニットを薄手のレースと組み合わせることで、春らしい軽やかさが引き立ちます。

The following two tabs change content below.

fujisakiwith

ファッションライター。読んでいただいた方の ”毎日がちょっと楽しくなる” ような文章を作っています。