カジュアルになりすぎない! フードコートを取り入れたキレイめコーデ5選♪

2017年のトレンドとして大流行したフードコート。特にカジュアル派の支持を集め、抜け感のあるコーデに多く見られました。2018年はカジュアルスタイルに合わせるのではなく、キレイめスタイルに合わせるのがトレンド! 抜け感があるのにセレブを感じさせるフードコートのコーデをご紹介します♡

カジュアルに見えない! 大人はフードコートをスタイリッシュに着こなす

大人世代がフードコートをきれいに着こなす際は、必要以上にアイテムを足さず、「Simple is best」を意識するのがポイント! スナップではシンプルな組み合わせで鮮やかなブルーが持つ優しい雰囲気が際立ち、大人の余裕すら感じられます。

ベージュフードコート(コーディガン)で”大人キレイ”を意識♡

コートとカーディガンを組み合わせたコーディガン。フードが付いてもカジュアルに見えないのは、ベージュにグレーを合わせた落ち着きのある配色のおかげです。ボリュームが上に出るフード付きのデザインには、すっきりとした下半身とのバランスを保つ効果もあります♡

フード付コートじゃなくてもフードの良さを楽しめる♪

こちらはトレンチコートのインにパーカーを取り入れたコーデ。フード付きのコートでなくても、フードのあるアイテムの上に羽織ることで幅広いスタイルを楽しむことができます。よりキレイめに仕上げるなら、パンプスやバッグなどに大人要素のあるアイテムをチョイスしましょう♪

ホワイトパンツでフードコートを格上げしてオフィスに馴染ませる

オフィスコーデに取り入れるなら、ホワイトなどのキレイカラーと合わせてきちんと感を出しましょう。知的に見える鮮やかブルーのフードコートなら、セレブのようなエレガントさを演出することができます!

イエローのフードコートでオシャレ度と気分をアップ♪

せっかくの春は気分もアゲアゲになるアイテムを取り入れたいもの。それならインパクトのあるイエローのフードコートを取り入れてみましょう。
冬はもちろん、春先まで使用できるアイテムなので今から購入しても遅くありません♪ 待望の春は暖かいカラーのフードコートで迎えましょう!

The following two tabs change content below.

ayakashinmori

オシャレなライフスタイルに憧れる沖縄出身20代フリーライター兼、アパレル販売員。コスメメディア・ファッションサイトなどのライターを中心に活動しています!最新トレンドやファッショニスタを参考にしたコーディネートやアイテムを紹介します。