春の必需品♡ 白のロングカーディガンをおしゃれに着たい! 

気温の高い日が増えても、なんだかんだで羽織りは必須。紫外線対策はもちろん、ちょっと肌寒いときに重宝しますよね。

中でも春のコーデに合わせやすい白のロングカーディガン。とりあえずこれを羽織れば……と思っても、いざ着てみると無難にまとまりすぎて地味に見えちゃう! なんてことはありませんか?

白のロングカーディガンをおしゃれに着こなすコツをお伝えします……♪

コーデの中に目立つ“色”を使ってコーデする

ホワイトのロングカーディガンはベーシックなアイテム。だからこそ、ただシンプルなアイテムに合わせるだけだと、無難にまとまりすぎてしまうのです。
何か物足りないときは、アクセントになる色が入ったアイテムを使うのがおすすめ。スナップでは青のボーダーを主役に、大人シンプルなコーデにまとめています。

白のロングカーディガン×ワントーンでコーデする

白という色の特性上、「太って見えないかな」と不安になる方もいるかもしれません。そんな場合はワントーンコーデに合わせてみて。縦のラインが強調されてすっきりと見え、スタイルアップが期待できますよ♪ おしゃれ見えも叶う、一石二鳥のコーデです。

フェミニンな抜け感を。ホワイトレースのロングカーディガンを選ぶ

ホワイトの膨張が気になる人は、抜け感のあるレースのロングカーディガンを選ぶのもおすすめです。レースならスッと抜けた印象を演出してくれるので、春らしい爽やかさが増します。
夏もヘビロテできるのでコスパの面でも優秀です。

ロングカーディガンと同じ丈でコーデする

スカートやワンピースに白のロングカーディガンを合わせる場合は、丈の長さをそろえると洗練された印象に。おしゃれの完成度は丈のバランスによって変わってきます。悩んだときは丈をそろえると失敗しません。

「白のカーディガンって難しい」とお悩みの方は、ぜひ紹介したポイントを意識してみてください。

The following two tabs change content below.

mami

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。