たった3色! ホワイト・ブラック・グレーの無彩色コーデで簡単おしゃれ見えコーデ術4選

最終更新日: 2018/06/11 by watabe

ホワイト・グレー・ブラックのモノトーンコーデを着こなしている人を見かけると、おしゃれな感覚を持っている人なんだと憧れますよね♥ 実はおしゃれ見えする無彩色コーデは、有彩色コーデに比べ簡単に作れることをご存じでしょうか? 赤や緑などの有彩色は色や彩度を組み合わせてスタイリングするので、合わせる要素が増えて難しくなります。それに比べ、無彩色はそれぞれの明るさの分量に注意すれば、簡単なのにグッとあか抜けた印象に仕上がります♪
今回はおしゃれ見えするモノトーンコーデ術を4つご紹介します。コーデを考える時間がない時にも役立ちますよ♪

肌の露出で軽さをプラスしたモノトーンコーデ♪

こちらは肌を露出する面積が多いので全体のバランスが良く、モノトーンコーデでも重たく見えないスタイリングです♪ アップにまとめた髪がコーデに立体感を、また大ぶりのホワイトピアスが顔周りにツヤを与え、一気にこなれた明るい印象に変化!

ブラックは顔から遠いボトムに取り入れて♪

無彩色コーデで気を付けたいことは「重い」「地味」「男性的」にならないようにすること! 特にブラックは分量や取り入れる場所によって、印象が大きく変化するんです。モノトーンコーデに初めて挑戦する方は、ブラックアイテムをボトムに取り入れることをおすすめします。顔から離れた場所なので、ホワイトが持つ明るい印象はそのままに、あか抜けた着こなしができます♪

上下ホワイトは無敵の組み合わせ♪

上下ホワイトは、とにかくおしゃれ上級者見えするコーデです♪ ハットやリュック、サンダルをブラックで統一することで、明暗のコントラストが付きバランスの良いスタイリングが叶います。合わせる時計はフェイスがホワイトのものを選びましょう。カッコよくなりがちなモノトーンコーデに、女性らしい印象を与えられますよ♪

ドット柄は色味を抑えて都会的にコーデ♪

トレンドのドット柄は、甘めな仕上がりになりがちです。しかしスニーカーやキャップなどのメンズライクなアイテムを取り入れることで、 程よく甘さを中和してくれます。色味を抑えたホワイトとブラックのモノトーンコーデは、シンプルで都会的な雰囲気が生まれますよ。

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。