芸術の秋! 美術館デートは、知的で上品な「プリーツスカート」で出かけよう♪

最終更新日: 2018/10/12 by watabe

芸術の秋だから美術館でデート♪ でも美術館って何を着ていけばいいのかわからない! そんな方には、簡単に大人な雰囲気を演出してくれるプリーツスカートがおすすめです。主張しすぎず落ち着いた印象ですが、歩くたびにふわりと揺れて目を惹きます♡

今回は美術館デートにぴったりな、プリーツスカートを使ったコーディネートを紹介します。

季節感がぐっと上がる、トレンドのベイクドカラースカート

今季トレンドのベイクドカラーを面積の広いスカートで取り入れることで、シンプルなコーデも落ち着いた秋らしい装いに。その他のアイテムをモノトーンに抑えると、スカートの色合いがより引き立ち、アクセントとしても効果的です。

クラシカルなチェック柄スカートで知的な印象に

レトロでクラシカルな雰囲気のあるチェック柄。レザーのバッグやシューズとも相性が良く、アンティークな風合いの小物と合わせると、より知的な印象をつくります。

注目のベロア素材スカートで、華やかなレディスタイルに

ベロア素材のスカートは、程良い光沢が目を惹く女性らしいアイテムです。トレンドライクで季節感もあり、ほんのり色っぽい印象に。華やかな素材なので、色味やトーンを合わせてコーディネートすると全体に馴染みやすく、柔らかくまとまりますよ。

ベーシックなプリーツスカートでは物足りない方には、個性的なスイッチデザインがおすすめ!

より個性的なアイテムがお好きな方におすすめなのが、スイッチデザインのプリーツスカートです。異素材やバイカラーを使った切り替えのあるデザインが、コーディネートの主役として大活躍します。

The following two tabs change content below.
tentom

tentom

ファッションサイトにて、コーディネートや販売の仕事をしながら、Webライターとしても活動しています。個性的なアイテムをカジュアルに着こなすのが好き。可愛い洋服を見ていると幸せな気持ちになります。