秋冬モードスタイルに挑戦♪ 簡単に真似できちゃうオールブラックコーデ11選

ワントーンコーデが注目されている今、挑戦したいのが”オールブラックコーデ”。モードな雰囲気で難しそう、重たい印象になってしまいそう……と二の足を踏んでしまう方も、ポイントを押さえることで簡単にまとまりのあるスタイリングができちゃうんです♪ ファッショニスタのスナップを参考に、すぐに真似できるオールブラックコーデのポイントを解説します!

ブラックのロングワンピは少しの肌見せで印象ががらりと変わる

ブラックのロングワンピースを1点取り入れることで、簡単にオールブラックコーデを作ることができます。ポイントは、ほんのり肌見せすること。足首や手首をのぞかせることで、女性らしくすっきりと引き締まった印象に。生足が苦手という方は、ブラックではなくベージュのタイツやストッキングを選びましょう。

柄物のブラックアイテムで作る、軽やかなオールブラックコーデ

真っ黒なコーデは個性的な印象で手を出しづらいという方には、柄物のブラックアイテムがおすすめです。中でもトライしやすいのが、ブラックがベースの生地に、花柄やドット柄があしらわれているアイテム。シックで大人っぽくも軽やかな印象があり、スタイリングもしやすいですよ。

オールブラックコーデには、ホワイトの小物を合わせてメリハリを

上下ブラックのスタイリングでも、シューズやバッグといった小物にホワイトを取り入れると、メリハリのあるカジュアルな仕上がりに。靴下をホワイトにするだけでも、簡単に印象を変えることができますよ。髪をアップにまとめると重さも軽減され、すっきりと軽やかに。

異素材のブラックアイテムを組み合わせた、上級者のオールブラックコーデ

オールブラックコーデに慣れてきたら、異素材を組み合わせてひと工夫加えてみましょう。それだけでディテールにこだわった上級者の装いに。これからの時期には、暖かみのあるファーやベロア、レザーなどの素材を取り入れると季節感もぐっと高まります。メンズライクやカジュアルから、ガーリー、きれいめまで幅広く活用できるので、ぜひチャレンジしてみてください♪

The following two tabs change content below.
tentom

tentom

ファッションサイトにて、コーディネートや販売の仕事をしながら、Webライターとしても活動しています。個性的なアイテムをカジュアルに着こなすのが好き。可愛い洋服を見ていると幸せな気持ちになります。