古着の街でショッピング♪ おしゃれな風景にもマッチする、ユーズドライクなラフスタイル

最終更新日: 2018/12/07 by watabe

下北沢、原宿、高円寺といった、古着の街が今大人気。でも、レトロでおしゃれな街並みにマッチする服装の選び方って難しいですよね。そんなときには、1点投入でヴィンテージ感が演出できる、ユーズドライクなアイテムが便利です。早速、古着の街に似合うアイテムを使ったコーデをチェックしていきましょう♪

ラフ&かわいいスウェットで、抜け感のあるボーイッシュコーデ

古着アイテムとしても人気のスウェットは、カジュアルでこなれた印象のスタイルが作れます。大きめのサイズを選ぶことでルーズ感が増し、華奢見えも簡単に叶いますよ。スカートと相性が良く、ガーリーなコーデに合わせやすいのもポイントです。

スポーティアウターで、ハンサムにラフさを演出

マウンテンパーカーやナイロンジャケットなど、スポーティなアウターを合わせるとラフに決まり、大人のハンサムスタイルに。カジュアルなお店が多い街では、トレンドのスポーツミックススタイルがよく馴染みます。

黒スキニーで作る、メンズライクなお手軽モードスタイル

ライブハウスや音楽スタジオも多い古着の街では、ロックテイストやモードスタイルがマッチします。ここでおすすめしたいのが、多くのバンドマンも愛用している黒スキニーパンツ。コーデに取り入れやすく、簡単にこなれた雰囲気が演出できます。

主役級の個性派柄シャツで挑戦する、上級者の古着スタイル

シンプルなコーデでは物足りないという方には、個性的な柄シャツがおすすめです。渋めのカラーを選ぶとヴィンテージ感が増し、よりこなれた装いに。派手めな柄シャツだと手を出しづらいという場合はチェックシャツでも大丈夫。肩を落としてルーズに着こなせば、トレンドライクなスタイルにまとまりますよ。

The following two tabs change content below.
tentom

tentom

ファッションサイトにて、コーディネートや販売の仕事をしながら、Webライターとしても活動しています。個性的なアイテムをカジュアルに着こなすのが好き。可愛い洋服を見ていると幸せな気持ちになります。