2018年秋冬版! フォトジェニックな「レッド主役の直球コーデ」4選

最終更新日: 2018/12/05 by watabe

従来レッドは差し色として使われることが多かったけれど、今季のレッドはメインで取り入れた方が断然新鮮です♥ 主張が強く、着こなしが難しく感じるレッドをおしゃれに組み合わせたお手本コーデを、さっそくチェックしてみましょう♪

ブラックコーデに甘さを与えるボリューミーなレッドカーディガン

ブラック一色のコーデはシックでカッコいいけれど、ともすると重たいスタイリングになりがち。そこで提案したいのが、ブラックアイテムとレッドカーディガンの組み合わせ。ブラック×レッドは強い印象ですが、ゆるっとボリューミーなカーディガンなら程よくチャーミングに仕上がります♥

レッド×ブラックのマウンテンパーカーでスポーティコーデを女性らしく

アウトドア感の強いマウンテンパーカーですが、レッド×ブラックのバイカラーなら、カジュアルながらも女性らしい印象に♥ もっと寒くなったら上からコートを羽織ることもでき、ロングシーズン活躍してくれる優秀な一着です。

甘めなチェック柄スカートもレッドなら大人仕様に変化

甘めなチェック柄ロングスカートは、落ち着いたレッドやボルドーカラーなら、女性らしさはそのままに大人っぽい印象に♥ また、デコルテ、手首、足首を見せることで華奢で女性らしい部分が強調され、スタイルアップ効果も得られます。

レッドを小物で取り入れるならストール&パンプスがマスト

レッドメインが苦手な人は、チェック柄ストールとパンプスの両方で取り入れるのがおすすめ♥ 気の強いレッドですが、縦の線で一番離れている部分のアイテム同士ならケンカすることなく、おしゃれ上級者に見せることができます。

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。