春コーデのカギを握るのはバッグの「重みと軽さ」! メリハリづけに役立つバッグの選び方

最終更新日: 2019/04/19 by watabe

スタイリングを考える際、バッグの「重みと軽さ」を意識するだけでおしゃれ度がグンと上がります。重たすぎる、または軽すぎて印象に残らないかも……と思ったときは、バッグの選び方で調整をしてみましょう。
与える印象も操作でき、コツを掴めばハイセンスなコーデも自由自在。「重みと軽さ」で見る、バッグの上手な選び方をご紹介します!

しっかりとした印象を与えたいなら「重めのバッグ」

かっこよさや洗練感、大人っぽさなどしっかりした印象を与えたいときは「重めバッグ」が最適。
色はブラックやブラウン、レッドやブルーなど、濃くビビッドな色。素材は本革や合皮など、ラグジュアリーで重厚感のあるものを選びましょう。

アクティブ感&カジュアルさが必要なら「軽めのバッグ」

「軽い印象のあるバッグ」は自然体な女性らしさやみずみずしい印象を与えてくれます。
カラーはホワイトやアイボリーなら、ダークトーンの多いコーデも明るく軽やかに。よりカジュアルさを追求するなら、素材はキャンバス地がおすすめです。

デイリー使いに役立つのは、バランスの取れる「中間バッグ」

普段使いにもってこいなのは、「重みと軽さ」両方の印象を持たない中間どころのバッグ。
カラーはベージュや淡いカラー、サイズは小さすぎず大きすぎない、デイリーで使いやすいものがベターです。春らしい装いともすんなり馴染んでくれます。

コーデの雰囲気をバッグを調節することを覚えれば、誰でも簡単におしゃれに見せることができますよ♪ ぜひ参考にしてみてください。

The following two tabs change content below.
sss0012

sss0012

ファッション専門校を卒業後、アパレルとシューズ販売員を経てファッション通販サイトの裏方として仕事をしていました。オシャレは世界共通で、”自分の個性を活かしていくもの”だと思っています。 #CBK magazineで毎日が楽しくなるような、皆さんのお手伝いができればと思っています!