大人世代のセットアップはネイビー一択! 着るだけでオシャレが決まる「ネイビーセットアップ」活用術

とにかくコーデが楽なセットアップ。「もう手放せない!」なんて声が聞こえる一方、「シンプルな分、地味で部屋着っぽく見えるのでは?」と、取り入れることに不安を感じている大人世代も多い様子。
そこで今回は、セットアップの選び方や魅力をたっぷりご紹介。お手本コーデも併せてチェックしていきましょう♪

「知的・着痩せ・女性らしい」を一度に叶えてくれる、ネイビーのセットアップ

忙しい朝でもあれこれ考えずに、着るだけでスタイリングが完成するセットアップ♥ 中でも、大人世代の魅力を引き立てるのはネイビーカラー! 「知的・高級感・ミステリアス」などネイビーが持つ色彩効果を、セットアップなら全身で表現することが可能です。

またネイビーはブラックと同じ収縮色としての性質もあるので、実際より痩せて見える嬉しい効果も。けれど仕上がりはブラックより軽やかなので、夏に向けて重宝します。
ボトムはワイドパンツを選ぶと裾からの風通しが良く、梅雨や夏の時期も快適に過ごせるはず。

【単品使い見本】ネイビーのレディなブラウスなら、カジュアルアイテムとも好相性

セットアップは上下共に単品で使うことができるのも嬉しい魅力♥ ネイビーの上品なブラウスなら、カジュアルなデニムパンツと合わせた休日スタイルや、クリーンなホワイトパンツとのオフィスカジュアルにもピッタリです。
しかしきれいめ要素が強い分、シックな靴やバッグと組み合わせるとカチッと決まり過ぎることも……。そんなときはクリアサンダルやカラーバッグなど、ちょっぴりデザイン性のある小物を加えて、大人のこなれ感を演出して。

【単品使い見本】ネイビーワイドパンツが大人のカジュアルを格上げ

裾に向かってふんわり広がるワイドパンツは風通しが良く、見た目にも爽やか♥ 上品なネイビーなら、ボーダートップスやシャツ、ロゴTシャツなど、お手持ちのアイテムを組み合わせるだけでおしゃれ上級者見えします。
また肌が見えるサンダルや、ホワイトの靴で足元に抜け感を出すと、ワイドボトムが苦手な人や小柄さんもバランスの良い着こなしが楽しめるはず。

ネイビーセットアップはかしこまった場所でも使える!

ネイビーのセットアップが活躍するのは普段使いだけではありません。素材やデザインが上品なタイプなら、結婚式や式典などのオケージョンにも最適♥ シーンに合わせた小物合わせで、セットアップをフル活用しちゃいましょう。

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。