定番の“黒”は年中無休。重たく見せない夏のブラックコーデ

最終更新日: 2019/08/23 by watabe

ベーシックカラーゆえに単調になってしまうこともあるブラックカラー。ましてや夏は「重く見えちゃうかも 」と、なんとなく避けてしまうことも多いもの。

しかし、明るいカラーやハイトーンカラーが増える季節だからこそ、逆にブラックが映えます!
夏のブラックを攻略していきましょう。

夏の黒はリネン素材で涼しげに

重い色味を涼しげに見せるために、素材はリネンをセレクト。リネン素材というとベージュやホワイトのイメージがありますが、ブラックカラーのリネンも見逃せないほど魅力的です! ほどよく上品に見えるので、デートや女子会にもおすすめ。

夏ならではの肌見せで黒に軽さをON

「重たく見えちゃう」を回避する方法のひとつに、肌見せアリです! 今季はワンショルダーがトレンドなので、旬を取り入れつつ挑戦してみませんか?

黒ベースのチェックやドット柄アイテム

ブラック単色ではぺったりとした印象もありますが、柄物を取り入れれば重く見えずにコーデが完成。チェックやドットなどのガーリーな柄も、ブラックカラーなら大人女子も抵抗なく装えますよ。

どんな人にも似合う万能カラーのブラック。
「重いかも? 」そんな理由で着ないのはもったいないですよ!

The following two tabs change content below.
mami

mami

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。