初詣やお手伝いは? 「義実家訪問」のきれいめコーデを年末年始が来る前にチェック!

最終更新日: 2019/12/12 by kaori

年末年始のイベントの一つといえば、義実家へご挨拶の訪問が浮かびますね。毎年のことではあるものの、結局のところ何を着ていけばいいか分からないという方も多いのではないでしょうか。

今回は#CBKモデルの着こなしを参考に、義実家訪問にぴったりの服装を徹底解説! きちんと感とおしゃれさを意識したスタイリング術を、早速チェックしてみましょう。

かっちりとした印象に仕上がるパンツコーデ

義実家訪問の服装選びに迷ったら、基本は【オフィスカジュアル】のイメージを参考にするのも一つの手です。きちんと感がありながらも、かしこまりすぎないコーディネートを意識しましょう。

こちらのスナップは、ベーシックな配色でまとめた大人っぽいパンツスタイル。ころんとしたバッグで程よい女性らしさを添えていますね。靴を脱いで家に上がることを考え、パンツのときでもストッキングを忍ばせるのがマストです。

普段からよく顔を合わせる関係性なら、カジュアル寄りのスタイリングでもOKです。とはいえラフになりすぎないように、センタープレスパンツなどきれいめのアイテムを取り入れましょう。

トップスはパンツと色味を合わせた淡いカラーをチョイスして、ニュアンス感のある着こなしに。お手伝いをする可能性があるため、腕まくりしにくいボリューム袖ではなく、細身のスリーブデザインを選ぶのがおすすめです♪

スカートコーデで女性らしいスタイリングに

義実家訪問コーデにスカートを取り入れるなら、気をつけたいのはスカートの丈感です。きちんと感が損なわれるミニ丈はもちろんNG。また、正座をすることを考えるとタイトスカートよりも、ゆとりがあるフレアスカートがおすすめです。

マニッシュなジャケットを合わせることで、フェミニンなスカートの甘さを調節していますね。アクセサリーは厳選して控えめにまとめ、華やかになりすぎないよう気をつけましょう。

義実家家族と初詣に行くなら、断然ヒールパンプスよりも歩きやすいスニーカーがおすすめです。全体をセットアップ風にまとめれば、ラフなスニーカーとのバランスが取れてきれいめカジュアルな着こなしが楽しめますよ♪

初詣の時期は特に寒さが厳しいので、ロング丈のアウターがマスト。大きめのフードがついたアウターを着こなすときは、ヘアスタイルをアップアレンジにすると顔周りがすっきりと見せましょう。

The following two tabs change content below.
leeeaaa2525

leeeaaa2525

アパレル販売員の経験を経て、webライター業界へ。会う人・行く場所・なりたい自分に合わせたコーディネートを組むのが好きです。毎日が少し楽しくなるような記事をお届けします。