梅雨のロングヘアはまとめ髪で乗り切ろう! 湿気に負けないヘアアレンジ10選♪

最終更新日: 2020/06/19 by watabe

雨の日は湿気で髪の毛がうまくまとまらなくなるもの。うねりや広がり・パサつきなど、トラブルが多い梅雨のロングヘアは、まとめ髪でスッキリ解消してみませんか?

今回は、梅雨シーズンにぴったりな「ロングヘア×まとめ髪のヘアアレンジ」をご紹介します♪

うねりがちな梅雨のロングヘアはゆるめに巻いてアレンジしやすく

普段はクセが気にならなくても、湿気の多い梅雨はどうしてもうねりが気になってしまいがち。そこで、雨の日はロングヘアをゆるめに巻いておくのがおすすめです。ウェーブがあることでまとめ髪アレンジもしやすく、うねりがナチュラルにカバーできます。

せっかく伸ばしたロングヘア、梅雨シーズンはカンタンなまとめ髪で上手に乗り切りたいですね♪

後ろで一つにまとめたヘアアレンジには大ぶりピアスで華やかさを

後ろで一つにまとめたヘアアレンジには、ふわっとしたウェーブで女性らしさを添えて。大ぶりなピアスやイヤリングをプラスすることで、ひとつ結びの顔まわりがパッと華やぎ、手抜きにも見えません。

ゴムをたくさん使ったポンポンみたいなヘアアレンジで可愛く

後ろでひとつ結びしたまとめ髪をゴムをたくさん留めて、ポンポンみたいに見せたヘアアレンジも◎。一つずつ毛束を引き出しながら結んでいくと、可愛くボリュームが作れます。

襟足あたりで作る低めのおだんごヘアで大人っぽく

まとめ髪の定番・おだんごアレンジは、襟足あたりの低い位置で作ると大人っぽさがアップ。ムシムシする梅雨でも、すっきり爽やかなヘアスタイルが楽しめます。

フレッシュで元気な印象の高めおだんごヘア

フレッシュさが魅力の高め位置に作るおだんごヘアは、あごと耳上を結ぶ延長線上で髪をまとめるとバランスよく決まります。崩れやすいので、アレンジが決まった後にスプレーで軽く固めておくと安心ですね。

The following two tabs change content below.
karibusa

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。