【40代50代】レースを品よくオシャレに。カンタン&やさしいコーデ術

「レース」は華やかさがあり、身に着けていると気分が上がるアイテム♪ ただ大人世代は取り入れ方を一歩間違えると、野暮ったく見えたり、幼く見えたり……と悩ましい声が多い素材でもあります。

今回は、40代50代の女性が品よくおしゃれに見える、レースアイテムのコーディネート術をご紹介します。

「ロング丈のタイトスカート」でレースをすっきり見せる

「タイトスカート」はシャープなシルエットの効果でレースの甘さを抑えることができます。今季おしゃれに見せたいなら、丈はひざより下のロングがおすすめ。短いものを選ぶとコンサバ感が強くなるので、長め丈を選びましょう!

ロング丈のレースフレアスカートには「シンプルなトップス」を合わせて

次に「レースのフレアスカート」の着こなしです。タイトスカートと同様に「ロング丈」を選ぶとおしゃれ見え♪

特にレース×フレアのスカートは甘さが最大限に出るボトムス。トップスはシンプルなものを合わせるとバランスが取れて、上品なスタイルに仕上がります。

「レーススカート×トレンドトップス」でこなれ感をプラス

さらにレースフレアスカートのおしゃれ感をアップさせたいときは、旬のデザイントップスを合わせるのもおすすめです! スナップのような「スタンドカラー」のブラウスは、きちんとした印象も与えながら今季のトレンドも押さえられるアイテム。品よくおしゃれに見せたい、40代50代の着こなしにぴったりです♪

総レースのトップスは「パンツ」で辛さを足して

顔回りが一気に華やかになる「総レースのトップス」。とはいえスカートを合わせると、スタイリングの糖度はやや高めに。

甘さを抑えたいときにはパンツでコーデを組んでみて。特にスナップのような、すっきりしたシルエットのパンツは全体の雰囲気が引き締まるのでおすすめです♪

The following two tabs change content below.

saonn

おしゃれが大好きな、身長148cmの元アパレル販売員。長年の経験を活かし、皆さんのお悩みに寄り添える記事をお届けします。