最新ブーム♡ アクセントカラーは“赤”がオシャレ♪ 5つのトレンドコーデ術

今、オシャレな人がこぞって取り入れているのが「指し色に“赤”を使ったコーディネート」です。
この春のマストアイテムである“デニム”に合わせてカジュアルに着こなしたり、“ホワイト”に合わせてレトロなスタイリングにしたり、意外とどんなコーデにも合わせやすいカラーなんです! 洋服だけでなく、小物で“赤”を取り入れるのもアリ♪
夏に向けてパッと目を引く“赤”をコーディネートにプラスしてみませんか? 今回は、指し色に“赤”を使ったコーディネート術を5つご紹介します。

赤のスカートで、大人のレトロガーリーコーディネート♪

赤のスカートは「派手で取り入れにくいな」と感じる方も多いと思いますが、ロング丈のアウターで見える面積を少なくすると、着こなしやすくなります。
ベージュのアウターをチョイスすると大人っぽい印象に◎
首のつまったホワイトのカットソーで、トレンド感と爽やかさをプラスしています。
足元はスニーカーで“抜け感”を演出しているのもポイント♪
大人のレトロガーリーコーディネートの完成です!

赤のバッグがアクセント◎ フェミニンな通勤コーディネート♪

「花の刺繍がポイントのグレーのカーディガン+ホワイトのフレアスカート」で、フェミニンにまとめたワントーンコーディネート。
淡いカラーのスタイルに合わせた赤のバッグが良いアクセントになっています! パッと目を引く赤は、小物で取り入れるのも◎
「色の組み合わせが難しいな」と思われがちの赤ですが、モデルさんのように“他のカラーを使っていないスタイリングにプラスする”と、上手にコーディネートできますよ♪

赤のカーディガンで、大人のレトロフレンチコーディネート

レトロブームの今年は、“フレンチルック”も“レトロ”に着こなすのがおすすめです。
“フレンチルック”とは「パリジェンヌようなスタイルのことで、シンプルで上品な中にも可愛さがあるのが特徴」です。
赤は、レトロフレンチルックにベストマッチ! カーディガンで取り入れると大人っぽい印象になります。他のアイテムをモノトーンにまとめてアクセントにするのがおすすめです。
膝丈のタイトスカートが、コーディネートを女性らしく上品に仕上げています。

赤のパンプスをポイントに。ギンガムチェックでレトロフレンチコーディネート


“ギンガムチェック”は、レトロフレンチルックにぴったりの柄です♪
メインのトップス以外はシンプルなアイテムを合わせて、“引き算コーデ”をするのが大人可愛く着こなすポイント◎
つば広の帽子が女性らしさをプラスしていますね。
スカートも露出しすぎない膝丈がおすすめです。
赤のパンプスが良いアクセントになっています。上品さを演出しながらソックスでガーリーに寄せるテクニックも、参考になります。

赤のミモレ丈スカートをメインに、大人のマリンコーディネート♪

The following two tabs change content below.

AKINA

服飾大学でファッションの基礎と表現方法について学ぶ。 卒業後、アパレルメーカーでデナイナー職に就き、ボトムスとデニム製品を中心に企画デザイン。モデルコラボ商品なども担当する。 現在は子育てに奮闘中。