品があって清楚なカラー、ネイビーを使ったコーディネートを考えます

最終更新日: 2023/09/11
※本サイトの情報は作成(更新)日時点のものです。最新の情報とは異なる場合があります。 / 本サイトのリンクより商品を購入した場合、売り上げの一部が#CBK magazineへ還元されることがあります。

上品、知的、清潔感がある、落ち着きがある、安らぎを感じる、涼しげなど、一般的にネイビーのイメージには色々とあります。
ファッションの世界においても、ビジネススーツやデニムのインディゴカラー、マリンスタイルのセーラーやボーダーなど。日常のカジュアルから、かしこまった席の装いまで、ネイビーを使ったスタイルは、多くの場面で目にします。
そんなネイビーカラーにこだわった、今どきのコーデを紹介します。

ネイビーの上品さが際立つ、袖フリルトップスとベージュのガウチョパンツとのコーディネート

ネイビーとベージュのベストカラーコーディネート。色合わせに脱帽です。
トップのネイビーは上品で清楚、ボトムのベージュは可憐で華やか。まるでひとつの物語のようにコーデがフェミニンを語っています。
袖のフリルが特徴のトップスは肩から二の腕の細見え効果抜群で、ボディもすっきり見せています。トップスの裾をふんわりボトムインするのが今年流。暑さの中でもふわっと揺らめくエレガンス、上品さが際立つカジュアルです。

とろみ素材とふわっと感で着る、可憐なネイビーオールインワン

フェミニンさとアクティブさを兼ね備えたオールインワンが大人の女性に人気です。ふわっと空気を感じる優しいシルエットがフェミニンを演出し、セットアップのようなきちんと感と軽快さが1着の中で見事に両立。
ネイビーの持つ上品で知的なイメージが、トレンドアイテムをワンランク上に格上げしています。

フェミニンさの中に微かに漂うノスタルジー、ネイビーのギンガムチェックのチュールスカート

極上の甘さがフェミニンの中で溶け合うような、ふんわり優しいガーリーコーデ。ボリュームのあるギンガムチェックのチュールスカートは、エアリーな流れを取り込むシルエットで、どこか懐かしさを感じます。清楚なネイビーとイノセンスなイメージのチュールが重なって、エレガンスレベルも急上昇。臆することなくガーリーなシフォンのトップスをあわせたら、夏の甘さを独り占めするコーディネートの完成です。

カジュアル部門のネイビーと言えば、濃いめのインディゴデニムに異論なし

この際だからデニムonデニムをおさらいしましょう。決して作業着に見せない、だらしくなく見せないための鉄則は、”上を薄く”+”下を濃く”です。ここをきっちり押さえておけば、濃いめのインディゴだろうとダメージデニムでも難なくそつなくキマります。
さらに今っぽい着こなしのポイントは、よほど短い丈のシャツでない限り、必ず裾をボトムにインすること。ちょっとたるませるて、ウエストにふわっと感を出すのことでこなれた感じに仕上がります。

ランキング

  1. 40代・50代もジーンズをおしゃれに着こなせる! 若作り感のない大人のデニムコーデ25選♪
  2. 【40代50代のコーデ・ファッション】人気の記事ランキング
  3. 【40代50代・ディズニーの服装30選】動きやすくておしゃれ! 大人コーデのポイントを伝授♪
  4. 【4月のディズニーコーデ30選】動きやすい&体温調整できる! 大人の春ディズニーの服装
  5. 「40代50代ママ」の洋服はどこで買う? 通販OKなおすすめブランド&おしゃれコーデを大特集♪
  6. 40代・母親「高校説明会」の服装|画像でわかるコーデのポイント
  7. 【野球観戦コーデ25選】初めての人向け! おしゃれで快適な野球の服装【春】
  8. 40代50代にこそ厚底スニーカーがおすすめ! 大人に似合うブランド&着こなし方♪
  9. 【ジレのコーデ34選】ジレに合うアウター・インナー・着回し方
  10. 【毎日更新】#明日のコーデ|最新まとめ
  11. 【保護者会コーデ24選】服装どうする? 公立校&私立校の両方を解説!
  12. スニーカーで着るワイドパンツ、丈はどのくらいがいい? 丈の決め方4パターン
  13. デニム(ジーンズ)に合う色|おしゃれな15配色【画像つきで徹底レクチャー】
  14. ハーフジップの中に何着る? コーデがうまくいく「ベストなインナー」
  15. 【50代×ユニクロ27選】おしゃれな人はこう着てる! 画像でわかるコーデのポイント
  16. 50代、明日のコーデはこれがオシャレ♪ 服を選ぶのがめんどくさい人のためのお手本コーデ【4月6日春】
  17. クロップド丈ニットのインナー、なに着る? お腹を出さないコーデのコツ
  18. おしゃれな40代50代の「ハイブランドバッグ」。リアル愛用品を徹底調査!
  19. 2024年らしいデニムジャケットコーデって? 今っぽいポイントを徹底伝授!
  20. 50代、明日のコーデはこれがオシャレ♪ 服を選ぶのがめんどくさい人のためのお手本コーデ【3月16日春】