クロップドパンツの意味(画像付き)|ファッション用語

rdbxmahhyfvjs11vkel9

クロップドパンツ(クロップトパンツ)は、裾の丈が短いタイプのパンツです。7分丈のサイズのパンツのことを、クロップドパンツと言うのが一般的です。丈が短い裾で脚を絞ったデザインで、細身に見せるパンツとして製品化されているケースが多く、ウエストはたっぷりとしたタイプが多いのが、クロップドパンツです。

The following two tabs change content below.

#CBK編集部

#CBK編集部の公式アカウントです。編集部からも様々な情報を発信していきます♪