タンニンの意味(画像付き)|ファッション用語

hxegreewe9eienesmxcc

タンニンとは植物に由来し、タンパク質、アルカロイド、金属イオンと反応し強く結合して難溶性の塩を形成する水溶性化合物の総称。皮をなめして革にするために利用されたことがタンニンという名前の由来です。なめすことを英語でtanningと言います。タンニンでなめされた革は硬質で、伸縮性に乏しいのが特徴。底革やクラフト革などに適した加工となります。

The following two tabs change content below.

#CBK編集部

#CBK編集部の公式アカウントです。編集部からも様々な情報を発信していきます♪