ビッグルックの意味|ファッション用語

ビッグルックとは、1970年に流行した身体のラインを強調せずゆったりとしたシルエットのファッションのこと。ギャザーやペチコートなどを用いて布地をたっぷりと使ったフォークロア調のもので、ビクトール、マキシコートなどが主なアイテムとして人気です。長く大きなシルエットが特徴のビックルックですが、タイトなアイテムと合わせたりしてメリハリをつけることで、よりスタイルをキレイに見せてくれます。