シルバーウィークが間近♪ 旅行ファッションで押さえておきたいポイント

9月になると楽しみなのがシルバーウィーク。2015年は19日~23日の5連休です!(次回は2026年になる見込みだそうです……。)
この5連休で、国内外の旅行を計画している人も多いのではないでしょうか。
旅行中は荷物を増やしたくないし、かと言って写真に残るのでおしゃれは欠かせないところ。
今回は旅に役立つ、旅ファッションの極意をお伝えします♪

旅行ではワンピースが大活躍♪

リゾート地へ行くなら、こんなワンピースがマスト。旅先での気分を盛り上げてくれるのはもちろんのこと、小さく折りたためば意外と荷物になりません。
もとからシワ加工のものを選べば、クシャクシャに丸めても問題ありません。
ジャージー素材のワンピースは同様にシワの心配がいらないだけではなく、ターゲット層が大人の女性であるため、落ち着いたデザインのものが多く、旅先で少しいいレストランにも着ていけます♪

旅先ではボトムスの着回しが肝心!

荷物を最小限にするというのも、旅を楽しむポイントです。荷物が多いと友人にお土産も買うのをためらってしまいますよね。
ボトムスは1つに絞って持って行くと良いでしょう。特にデニムなら、もともと頻繁に選択するアイテムではないので、連日着ても気になりませんよね。
スナップのようなごくシンプルなスキニーデニムなら、どんなトップスと合わせてもケンカしません。
動きやすいところもデニムが旅先で活躍してくれるポイントです。

旅先ではつま先にポイントのあるフラットシューズがイチオシ!

旅先ではいつもより歩きまわることになります。できればフラットシューズで臨みたいところ。
スニーカーも良いですが、おしゃれにこだわるのであれば先のとがったフラットシューズがおすすめです。ちょうどスナップのようなデザインのものがGood。
“きちんと感”もありつつ、歩きやすくて足への負担も抑えられます。ベルト付きであればより安定感が増すでしょう。

いかがでしたか。
以上3つの極意を守っていれば、必ずおしゃれと荷物問題を一挙に解決できるはず!
旅先でもノンストレスでおしゃれを楽しみましょう♪

The following two tabs change content below.

みずしま

着付け師の母のもとで育ち、和装・洋装問わずコーディネートの面白さに目覚める。大学院を終えたのち、おカタイ職業に就いたものの、「おしゃれな格好が出来ないこと」が想像以上のストレスとなり退職。現在は学生時代から続けているライター業で生計を立てている。普段から和装をする機会も多く、そのこともあってかシンプルな形の中に小物や色味でメリハリをきかせたコーディネートが得意。趣味は観劇で、特に歌舞伎の鑑賞はライフワーク。観劇中もついつい衣装に目がいってしまうのはご愛嬌。