今“GUのニット”が大人気! 種類も豊富なGUのニットを取り入れたプチプラに見えない最旬オシャレコーディネート術♪

プチプラでトレンドアイテムが手に入ることで人気の“GU”。
春夏にはガウチョパンツブームの火付け役となりましたが、秋冬はニットが人気を集めているんです♪
ケーブル編みの定番セーターから今年おさえておきたいVネックのざっくりニットやハイネック、ボーダーやチュニック丈まで、種類も豊富で行けば必ずほしいニットが見つかること間違いなしなんです♪
でもプチプラで有名だからこそ、「GUだとばれてしまうのは少し恥ずかしいな」と感じている方も多いのでは?
そんなお悩みも、コーディネート次第で簡単に解決できちゃうんです◎
ハイヒールを合わせた上品なレディライクコーデや、GUニットに羽織りものを組み合わせたレイヤード術、ワンランク上のトレンド小物を取り入れるなど、工夫次第で着回しだってできちゃいますよ!
今回は“大人気GUニットのプチプラに見えない最旬オシャレコーデ術”を、5つご紹介します。

ボーダーニットをレイヤードしてワンランク上の着こなしに◎ マニッシュカジュアルスタイル♪


ボーダーのGUニットをトレンドのコーディガンとレイヤードしてジーンズを合わせた、マニッシュスタイル。
カーディガンとコートの中間アイテムの“コーディガン”は、今季トレンドのアイテム。レイヤードすることでプチプラに見えないワンランク上の着こなしがつくれますよ。
マニッシュスタイルは、フェルトハットやクラッチバッグなど女性らしい小物をポイントにするのが◎ トレンドのファークラッチならオシャレ度もさらにアップ!
足元はモカシンブーツで冬を先取りしているのも、見逃せないオシャレテクです。

 

グレーのニットは着回し力も抜群! 甘辛MIXなミリタリーカジュアルスタイル♪

グレーのGUニットにカモフラ柄のタイトスカートを合わせた、ミリタリースタイル。
グレーはどんなカラーとも相性がよい万能アイテム。一枚は持っておきたいおすすめニットです。
辛口なカモフラ柄も、タイトスカートなら女性らしく着こなせて◎
ピンクのモカシンもガーリーなアクセントになっていますね。
ネイビーのトートバッグがカジュアルなポイントになっていて◎
小物で明るい色を取り入れてダークカラーになりがちな秋コーデに華やかさをプラスした、お手本にしたい甘辛MIXスタイルです。

今季大人気のケーブルニットで、シンプルなオフィスカジュアルスタイル♪

GUのケーブルニットにブラックのテーパードパンツを合わせた、オフィスカジュアルスタイル。
ケーブル編みのニットは、今季大人気のトレンドアイテム。立体的な編み目がちょっぴりレトロで、防寒性も高いセーターなんです。どんなボトムスとも相性がよいのも人気のポイント◎
モデルさんが着ているグレージュは大人女子にぴったりのカラー。ブラックのパンツで引き締めると、よりきちんと感のあるスタイリングに仕上がりますよ。
ダークグリーンのパンプスを差し色にした遊び心のあるスタイリングも、マネしたいオシャレテクです。

ざっくりVネックニットはマルサラカラーで女性らしく◎ 秋の大人カジュアルスタイル♪

ざっくりとしたVネックのGUニットにホワイトのタイトスカートを合わせた、大人カジュアルスタイル。
赤みがかったブラウンのトレンドカラー“マルサラ”は上品で知的なイメージで、大人女子にぜひおすすめしたい色なんです。トレンドカラーにトライできるのも、プチプラのGUだからこそ♪
秋らしいカラーなのでホワイトのボトムと合わせても◎ ダークになりがちな秋スタイルを、華やかにみせてくれるカラーコーデですね。
足元はメンズライクなオックスフォードで、女性らしいスタイリングに“抜け感”をつくっているのも◎
グレーのタイツとバッグで柔らかい雰囲気に仕上げた、ぜひ参考にした秋コーディネートです。

プチプラGUだからこそニットアップにもトライしたい! スポーツMIXなリラックススタイル♪

GUのセーターとイージーパンツのニットアップスタイル。
プチプラでニットアップコーデを楽しめるのもGUだからこそ! ニットアップは気軽には購入できないような価格のものがほとんどですよね。GUはパンツのニットアップだけでなくタイトやフレアなどスカートもあって、種類も豊富! もちろん別々にも着られるので、着回しも楽しめますよ♪
モデルさんのようにニット帽やトートバッグの小物使いでオシャレ度をアップさせるのが、着こなしのポイント◎
モノトーンでまとめると、リラックススタイルにちょっぴりモードなイメージをプラスできますよ。
スニーカーでスポーツMIXした、今年らしいカジュアルスタイルです。

The following two tabs change content below.

AKINA

服飾大学でファッションの基礎と表現方法について学ぶ。 卒業後、アパレルメーカーでデナイナー職に就き、ボトムスとデニム製品を中心に企画デザイン。モデルコラボ商品なども担当する。 現在は子育てに奮闘中。