着替えなくてもそのままお出かけOK♡ ルームウェアに一工夫するだけでコーデが見違える秘訣♡

楽ちんルームウェアに身を包まれ、あったかい家でリラックスして過ごす時間って、まさに至福のひととき♡ でもちょっと近所に買い物に出かけたいとき、わざわざ着替えるのは面倒ですよね。
そこで今回は、着替えなくてもそのままお出かけができる、ルームウェアのコーデテクニックをご紹介します♪

グレーのスウェットワンピースも、大判ストールを羽織ればルームウェアに見えない♡

1枚すぽんと着るだけで楽ちんのワンピースも、スウェットならリラックス感満点♡ 大判ストールをさらっと羽織るだけで部屋着に見えません。
スナップのようにワンピースが暗めの色の場合は、ストールや小物に明るい色を合わせてメリハリをつけましょう。

スウェットパンツは、辛口アウターで引き締めればこなれ度アップ♡ クラッチバッグを合わせばコーデが手抜きに見えません

部屋着のイメージが強かったスウェットパンツも、今やおしゃれの抜け感を演出してくれるアウトフィットの主要アイテムの1つに。逆に家の中でスウェットパンツをはいてたら、ルームウェアがおしゃれに格上げされたような気にすらなります。
そんなスウェットパンツでお出かけするときは、辛口のアウターを合わせばコーデ全体が引き締まって見えます。さらにスナップのようにクラッチバッグを持てば、リラックスコーデも手抜きに見えません。

ゆったり総柄ルームウェアには、ロングアウターを羽織るだけで旬の“エフォートレスコーデ”に格上げ♡

「ザ・パジャマ」な総柄ルームウェアも、ロングアウターを合わせば一気に上級者見えの“エフォートレスコーデ”に見違えます。
スナップのように暗い色には明るい色を合わせて、抜け感を出すのがおしゃれに見えるポイントです。アウターは開けて着れば、縦長が強調されゆったりコーデがスタイルよく見栄えします。

ルームウェアだからこそ、遠慮せず着れるキャラクターもの♡ クラシックなイラストなら大人が着ても浮いて見えません♪

まわりの目を気にせず、自分の好きな格好で癒されるのも、ルームウェアのいいところですよね♡ 大人になると着る機会の減るキャラクターものも、家の中なら遠慮せず楽しめます。
スナップのようなクラシックなイラストを選べば、大人が着ても浮いて見えません。大人コーデのハズしにも使えますよ♡

The following two tabs change content below.

しずるん

10年以上アパレルのネット通販会社に勤めていました。昔から服が大好きで、色々な雑誌でトレンドをチェックしています。 CUBKIライターとして成長を重ねながら自分の経験や持っている情報を皆さんに楽しくお伝えできるようにがんばります(^O^)/ よろしくお願いします♡