男前カラーばかりになってない? 大人女子は”寒色パステル”で甘さを盛るのが正解♡

カーキにキャメル、ブラックにネイビーと今年の冬も、コーデの主役はダークトーンです。冬場は、こんな男前カラーでクローゼットが埋まっている方も多いのでは?
だけど、それでは女性らしさが不足してしまいます! そんなときは、いつものアイテムを華やかカラーにチェンジしましょう♡
大人女子には、特に「寒色パステル」がオススメです。
曖昧なパステルカラーは、どんな女性も優しげに見せる魔法のカラー。
暖色系では甘すぎるという方も、ブルーやグリーンなら抵抗なく取り入れられるはず!
今回は、”寒色パステル”で女らしさを上手に取り入れた、カジュアルスタイルをピックアップしました。

面積の大きなコートが「パステルブルー」なら効果抜群!

ブラックやネイビーが多いコートも、”パステルブルー”ならこんなに新鮮な印象に!
シャツ×スウェットパンツの辛口カジュアルも、パステルカラーのコートを羽織れば、ほどよくフェミニンさが加わります。

×ジーンズじゃ、普通すぎる…それなら「パステル」スキニーで華やかさアップ

ロゴスウェットのトップスに、チェック柄がかわいいスリッポンとなれば、ついついジーンズや黒のスキニーを合わせがち。それでは、マンネリコーデまっしぐらです!
華やかさをプラスする”ミントグリーン”のスキニーパンツなら、テイスト感はキープしつつもほんのりスイートなイメージ。
定番のカジュアルスタイルには、パステルパンツで甘さを盛りましょう♪

ベスト×スカートの真面目コーデは女っぷりを上げる「パステル」で変化球

アラン模様が印象的なグレーのベストに、爽やかなホワイトのスカートを合わせた大人のオフィススタイル。
インナーにしたシャツまでホワイトにすると、ちょっと真面目になりすぎてしまいます。
”ラベンダー”なら、品があるのにチャーミングに着こなせます。
グレー×ラベンダーの配色は、大人っぽいのにどこか可愛げなイメージ。これから春に向けて使えそうです。

大流行のキャメルにミントグリーン。意外な組み合わせがオシャレで新鮮 

履くだけで最旬コーデが叶う「キャメル」のガウチョパンツ。
トップスに合わせるのは、ネイビー? ブラック?
どれも、みんなとかぶりそうですし、フェミニン度は低めです。
あえて、「ミントグリーン」を合わせるこんなコーデなら、クリーンな甘さ漂うフレッシュなオシャレが楽しめます。
そろそろ、マンネリしがちなキャメルパンツ。こんな配色がいかがでしょう?

 

The following two tabs change content below.

AYA

祖母は和裁士、母は洋裁士という手芸大好き一家で育つ。 小さい頃からファッション雑誌が大好きで、現在でも数多のファッション誌を読み漁る毎日。 アパレル店員を経て、結婚・出産。 現在は、二児の子育てに奮闘しながら、Webライターとして活動中!