大人世代も「リボン」が着たい! “甘すぎない”フロントリボンワンピで叶う大人可愛いコーデ4選

今年は「リボン」が復活の兆し♪ 中でも「フロントリボン」でウエストマークするのがトレンドとなっています。チャーミングな「リボン」は女性に大人気のモチーフですが、「大人世代には甘すぎる」といった懸念の声も。
そこで今回は「大人女子」におすすめしたい、“甘すぎない”フロントリボンのワンピースコーデを4つご紹介いたします!

初めての「フロントリボン」は、小さめサイズからトライ♪

控えめな「ちびリボン」がクラシカルな印象のワンピース。上品に決まるので大人世代にもピッタリです。
大人の女性に似合うシンプルなデザインながら、サイドの切り替えが凝っていて、さりげないオシャレを楽しむ大人女子を演出できますね♪
フロントリボン初心者でも挑戦しやすい、おすすめのコーデです。

落ち着いた色味のワンピースで「フロントリボン」を大人仕様に格上げ♡

フロントリボンの甘さを抑えてくれる、ブラウンやカーキなどシックなカラーのワンピース。シャツワンピならではの「きちんと感」もプラスされて、大人っぽさと可愛らしさの両方が叶うコーデに仕上がります。
胸元にあしらわれたビジューのおかげで、華やかさがアップ! 仕上げに持ったバッグは、ピンクなどパステルカラーならフェミニンに、ダークカラーなら辛口に決まります。

しっとりとした質感の「フロントリボンワンピ」で、リュクスな仕上がりに♡

「リッチ見え」するしっとりとした質感のワンピースなら、フロントリボンのワンピースをエレガントに彩ってくれます。小物を黒でまとめることで、甘すぎないのに女性らしい、大人の品格漂うコーデに。
オケ―ジョンにも対応可能な「格上」な仕上がりに、大人世代も大満足ですね♪

洗練されたデザインが魅力! カシュクール型ワンピで大人の色香を漂わせて 

ガウンのように羽織る形が特徴的な、カシュクールワンピ。チェーンバッグやサングラスなど、海外セレブのような小物使いでセクシーな抜け感を演出した着こなしです。
「リボンワンピ=甘めコーデ」という、ありがちな図式から抜け出したスタイリングで、大人女子の本領発揮! お手本にしたい、ワンランク上のコーディネートに仕上がっていますね。

The following two tabs change content below.

AMO

ショップ販売員の経験を活かして、ファッション関係のライティングを中心に活動中。新米主婦でもあります。 最近は和服に目覚めて、着付け教室に通うのが楽しみのひとつ。 “好き”と“トレンド”の両方が叶う、着る人がハッピーになれるコーディネートの提案を目指しています♪