海外セレブ風ファッションにチャレンジするなら、照井和希さんをお手本にしたい♡

シンプルだけど、どこかインパクトがある海外セレブのカジュアルスタイル。お手持ちの地味服も小物使いやコーデの組み合わせ次第で、ぱっと目を惹くスタイルに変身できます。「カジュアルな服が好き!だけど、若作りしていると思われたくない! 」という方には海外セレカジスタイルがおすすめです!
ファッショニスタの照井和希さんをお手本に海外セレカジコーデを見ていきましょう。

セレカジはジャケット×デニムショートパンツにニット帽を合わせて外す

ホワイトのシャツにグレーのジャケットというかっちり服は、ショートパンツで思いっきりカジュアルダウン。ショートパンツの丈は中途半端に長くするよりも、ジャケットから少しはみ出る程度の丈の方が、バランスがよく、脚が長く見えます。存在感のあるバングルとベルトでセレブ感アップ。ピンクのニット帽がかわいいアクセントになっています。

トレンドのオフショはダメージデニムと合わせてセクシー&クールに着こなす

ダメージデニムにオフショルダーのニットがセクシーなコーデ。ニットとシューズのカラーをブラックに統一することでぐっと大人の印象になります。カジュアル度が高めのダメージデニムはヒールが個性的なショートブーツで、美人度アップ。ゴールドのベルトはセレブコーデに合わせやすく、コーデのアクセントになっています。

セレカジの定番! シンプル無地ワンピで

手に入れやすいシンプルな無地ワンピースは思い切って短めノースリーブをチョイス。細めストールがスタイルを縦長に細く見せてくれます。大きめのバングルをつけることで、セレブ感アップ。夏らしいサンダルに赤いペディキュアがかわいいアクセントになっています。シンプルなアイテムも小物やアクセサリーで高級感のあるカジュアルスタイルに。

ヘルシーなスポーティースタイルもセレカジ意識でこなれ感をアップ

スポーティーなライトアウターとプルオーバースウェットを合わせたこスタイルも、セレカジを意識してショートパンツを合わせれば、おしゃれでこなれた雰囲気に。「これはカジュアルすぎておでかけには使えないかも……」というアイテムが眠っている方は、短めのデニムショーパンと合わせると、意外としっくりくることがあります。躊躇せずにチャレンジしてみてください。

シンプルな組み合わせなのに、なぜかおしゃれに見える、海外セレブのようなファッションも梅雨~初夏におすすめです。

 

The following two tabs change content below.

mami

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。