トレンドの “ビッグシルエット” をだらしなくしないための、アラフォー女性のための上品コーデ術♪

ビッグシルエットやアースカラーのカーキやベージュなど、今年のトレンドはアラフォー女性が着ると、ただおばさんっぽくなりそうだと思っていませんか?
アラフォーの女性に限らずですが、ビッグシルエットは体型カバーに持ってこいのアイテムだけど、着こなしのポイントを押さえていないとだらしなく見えます。
またアースカラーはコーディネートの色味次第で、地味な印象になってしまいますよね。アラフォー女性がこのファッションをするにあたって大事なのは“メリハリをつける”こと。 アラフォー女性にぴったりの、気品あるコーディネートをご紹介します。

アースカラーの定番“カーキ&ベージュ”のコンサバコーデ

1

一見ミリタリーな印象を受けますが、ホワイトのレースアップパンプスやクラッチバッグがコンサバなテイストを加えています。 シャツは光沢のある素材なので柔らかな印象に仕上がります。 細身のアクセサリーなどつけて、上品なコンサバコーデに仕上げると◎

ビッグシルエットは“とろみシャツ”を使う!

2

ホワイト×ベージュは落ち着いた大人の女性にぴったりのカラーです。 ですが落ち着きすぎて地味な印象でなんだかおばさんっぽい……。 地味にさせないポイントがこのとろみシャツになります。 サラリとした光沢、エアリーな裾。 地味になりすぎず、トレンドを押さえた着こなしです。 またパンツがタイトなデザインになり、トップスのシャツとのメリハリもついていますね。

アラフォー女性はⅤラインスキッパーシャツが似合う!

3

カーキのスキッパーシャツはミリタリーな要素が強め。 ですがホワイトのストライプパンツとポインテッドトゥのパンプスで、コンサバなスタイルになっています。 ホワイトを要所要所に使うことで、爽やかなテイストになっていますね。

ダークカラーの小物がポイント! カジュアルワンピースのコンサバコーデ

4

優しげな印象を持たせるベージュのワンピース。 胸ポケットがカジュアルですね。ベルトを外しても、羽織ものとしても使えるワンピースは一着あると着まわし力抜群です。 合わせる小物をダークカラーで締めると、ラフな中にもきちんと感が出ていますね。

The following two tabs change content below.

ユキ

元アパレル販売員です。現在は新米ライターとして活動中ですが、まだまだ未熟者です。日々精進できるよう頑張ってます。絶賛子育て中でチョコと猫と服を見てるのが大好き。