可愛く見えるのは浴衣だけじゃない! 白をベースに涼しいコーデで、夏祭りで目立っちゃおう♪

祭りといえば浴衣ですが、浴衣だと暑いし動きにくいので普段着で行く方も多いかと思います。
人混みで汗をかくから、屋台のにおいがつくから、汚れるかもしれないからとオシャレに手抜きをしてしまいがちになりませんか?
せっかく楽しむなら夏の定番「白」を押さえて可愛くしちゃいましょう♪
オシャレでテンション上げて素敵な思い出を増やしてください!

彼と祭りに行くならキレイめにカジュアルをMIXして

デニムシャツにロゴ入りTシャツはカジュアルの鉄板。そこにライトグレーのタイトスカートを持ってくることでキレイめの装いになり、髪を下の方でまとめていることで、大人カジュアルに決まります。
ピンクのフリンジバッグがワンポイントになっていて、どことなく可愛い演出となり◎

1

モノトーンコーデで大人カジュアルに

白のロングスカートはカジュアルにもキレイめにも着回せて何にでも合わせやすい楽チンアイテム。夏にはいたら可愛いのでぜひ1枚は持っておいてほしいですね。
スニーカーを持ってくることでカジュアルに決めていますが、キレイめ系には厚底サンダルをマニッシュ系には靴下×革靴と、足下を変えるだけで幅広いコーディネートを楽しめます。

2

メンズTシャツでボーイッシュに

今季トレンドの大きめTシャツは着やすく、体型カバーにもなるお役立ちアイテムです。
一見、ボーイッシュですが皮のバッグと腕時計で大人カジュアル感を漂わせており、上級者コーディネートとなります♪

3

爽やかブルーでキレイめ大人女子

V字のブルーのフレアワンピースは1枚で主役に。お団子にして髪をまとめると、すっきりした印象になり、より涼しげなスタイリングになります。小物を白に統一することで2トーンカラーになり、大人女子のキレイめコーディネートの完成です♪
モデルさんは短パンをはいていますが、足を出すのが苦手な方は細身の白の7分パンツなどをオススメします。足首を見せることで軽やかに見え、足長効果が期待できますよ。

5

The following two tabs change content below.

ぷりん

百貨店のテナントにて、販売員として2年勤務。毎日コーディネートの写真を撮り、常にお客様に「可愛いスタッフさん!」と思っていただけるようにトレンドやオシャレに気を使っていました♪