夏だからこそ、ビビッドなカラーのコーデが魅力的♡

夏らしいコ―デにしたいけど、どこを変えたらいいかわからない……。そんな時は、夏らしいビビッドなカラーを取り入れたコ―デがおすすめです! 夏らしいカラーを取り入れたコ―デをご紹介します。

普段はあまり派手な色は着ないという方も、夏はビビッドなカラーに挑戦してみてはいかがでしょうか。

どんなコーデも夏らしく♡ 赤×デニムで作る夏コーデ

赤色は夏代表のカラー! この夏トレンドのビッグTシャツにビビッドカラーを使うことで、オシャレで夏らしく元気な印象がでます。Tシャツにショートパンツだと少しシンプルで物足りない……という時は、小物をプラスしてあげると◎ 麦わら帽子でさらに夏らしさをアップ&トレンドのレースアップシューズでこなれ感が倍増です。

ビビッドカラーの複数使いはベーシックカラーコーデに合わせる♪

モノトーンコ―デを夏らしくしたい時は、カーディガンやシューズ、小物にビビッドカラーを使って夏コ―デにしちゃいましょう! スナップではカーディガンとシューズをビビッドにしていますが、全体的にブラック系でシンプルにまとめたいときには、バッグをオレンジや赤のビビッドカラーにしてあげるだけでも夏っぽくなるのでチャレンジしてみてください♪

ブルー×ボタニカル柄でリゾート感漂う大人コーデ

ブルーは、夏の青空や海を連想させてくれる爽やかな色です。ブラウスの袖はフリルになっているので、爽やかさに可愛らしさがプラスされた大人女子コ―デ。ボトムはホワイトの無地でも合いますが、柄物にすることで全体的に華やかさがでます。夏にはボタニカル柄やフルーツモチーフの柄など、派手な柄も大胆に合わせていきましょう♪

仕事にもデートにも使える赤の上品ミモレスカート

白のブラウスによく映える、赤のミモレ丈スカートは、大人の夏のオシャレを楽しめる1枚です。トップスをシンプルなブラウスにすることで、派手になりすぎず品のあるコ―デになります。かごバッグを選んで夏らしさをプラス♪

ビビッドな派手カラーも夏なら浮かずにチャレンジできます。
ぜひビビッドカラーで夏コーデを楽しんでみてください。

The following two tabs change content below.

mami

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。