“白Tシャツ”にプラスワンアイテムで秋をちょい足し! マンネリ脱出の“羽織り”コーディネート術5選♪

夏のコーディネートに欠かせないアイテムの“白Tシャツ”。ジーンズを合わせた定番シンプルコーデやトレンドのガウチョやワイドパンツに“抜け感”をプラスするスタイルにも大活躍!
秋が近づき「そろそろ白Tシャツコーデもおしまいかな」と思っている方も多いと思います。でも、クローゼットの奥にしまうのはまだ早いんです!
シンプルな白Tシャツは、さまざまな羽織りものとの相性が抜群! 定番のホワイトはどんなカラーとも合わせやすく、秋もまだまだインナーとして大活躍してくれるんです!
残暑の残る初秋には、マンネリ化した夏コーデに羽織りものをプラスして季節感を先取りするのがおすすめ♪
今回は“羽織りものをプラスして夏コーデから秋っぽくチェンジ! 白Tシャツコーデ術”を、5つご紹介します。

白のロングカーディガンで爽やかに◎ 大人のゆるカジスタイル♪

白Tシャツにダメージ入りのボーイフレンドジーンズを合わせて、白のロングカーディガンを羽織った、ゆるカジスタイル。
残暑の残る初秋には、見た目も爽やかな白の羽織りものを取り入れるのもおすすめ。
エアリーな素材感の薄手のロングカーディガンは、袖を無造作にまくれば“こなれ感”がアップ!
ヴィンテージ感ただよう白Tシャツとダメージジーンズに清潔感もプラスして、好バランスです。
ゆったりとしたサイズ感のスタイリングも、縦長のIラインを強調して着やせ効果がアップ!
秋本番には、スウェードのパンプスやキャメルのバッグを合わせて季節感をアップさせても◎
シンプルなスタイリングで大人っぽく仕上げた、ぜひマネしたくなるコーディネートです。

花柄のスタジャンでストリートをちょい足し◎ きれいめな甘辛MIXスタイル♪

Vネックの白Tシャツにブラックのワイドパンツを合わせて、花柄のスタジャンを羽織った、甘辛MIXスタイル。
ボーイッシュなイメージのスタジャンも、花柄ならガーリーなイメージに着こなせて◎
シックなワイドパンツで大人っぽく仕上げれば、より今年っぽいコーディネートに仕上がりますよ。
白TシャツはウエストINしたり、ジャストサイズのスタジャンをチョイスしたりと、トップスをコンパクトにまとめれば足長効果もグンとアップ!
厚底のサボサンダルを合わせれば、効果も倍増です!
トレンドのブルゾンでストリートなムードをちょい足しした、お手本コーディネートです。

ロングベストでハンサムに◎ 白Tシャツの“抜け感”がポイントのマニッシュスタイル♪

白Tシャツにカーキのカーゴパンツを合わせて、ネイビーのロングベストを羽織った、マニッシュスタイル。
ハンサムなテーラードのロングベストがコーディネートのポイント◎ カジュアルなスタイリングをきれいめにアップデートしていますね。
白Tシャツのインナーで“抜け感”をプラスしているのも◎
マニッシュなスタイリングには、ハイヒールのパンプスを合わせて女性らしさをプラス。
シルバーのポシェットでクールにトレンド感もプラスした、今の時期にぴったりの秋先取りスタイルです。

エスニックなガウンが主役! トレンド感ただようセレカジ風スタイル♪

白Tシャツにフレイドヘムのスキニージーンズを合わせて、エスニック柄のガウンを羽織った、セレカジ風スタイル。
Tシャツにジーンズを合わせる定番スタイルも、インパクト大のエスニック柄ガウンを合わせるだけで一気におしゃれ度がアップ! 今季じわじわと人気を集めているガウンは、秋に向けて本格的にトレンドになりそうなので、今からいち早く取り入れるのがおすすめ。
エスニックなムードにベストマッチのレースアップシューズで、さらにトレンド感がアップ!
秋にはフリンジバッグを合わせてさらに季節感も盛り上げたい、トレンドコーディネートです。

シャツワンピースは羽織りにもできる万能アイテム! 秋を感じる大人カジュアルスタイル♪

Vネックの白Tシャツにボーイフレンドジーンズを合わせて、ベージュのシャツワンピースを羽織った、大人カジュアルスタイル。
シャツワンピースはボタンを全てはずせば、羽織りとしても着こなせる万能アイテム。きちんと感のあるシャツと、デコルテに“抜け感”をプラスする深めのVネックが好相性です。
秋を感じさせるベージュをチョイスして、大人っぽく季節感を盛り上げているのも◎
スキニーではなくあえてゆったりとしたボーイフレンドジーンズを合わせる、“こなれ感”のある着こなし術もさすがです。
秋本番にはレースアップパンプスやスウェード素材のバッグを合わせて、ボヘミアンムードに着こなすのもおすすめですよ。

The following two tabs change content below.

AKINA

服飾大学でファッションの基礎と表現方法について学ぶ。 卒業後、アパレルメーカーでデナイナー職に就き、ボトムスとデニム製品を中心に企画デザイン。モデルコラボ商品なども担当する。 現在は子育てに奮闘中。