手持ちの “白シャツ”でOK! 大人コーデに活かす旬な着こなし4パターン

洗練された大人のコーディネートに欠かせない白シャツ。ONでもOFFでもさまざまな着こなしを楽しめる万能選手である白シャツは、この秋にも注目を集めているアイテムです。
白シャツを既に持っている方も、手持ちアイテムを上手に活かす着こなし方はマスターしておきたいですよね。
さっそく今季らしくトレンドライクに着こなすコツをモデルさんたちから学びましょう!

①胸元を開けてウエストをIN

ベーシックなタイプの白シャツは普通に着てしまうと地味な印象に。胸元を大きめに開けて抜け感を演出するのが、大人っぽくおしゃれに着こなすコツです。ラフな印象を与えるワイドパンツと合わせる時は、ウエストをINするとバランス良く、ほのかにきちんと感もプラスすることができます。

②透け素材×シックなカラーをIN

透け感のある白シャツも注目のアイテム。シックなキャミソールやタンクトップをINすれば落ち着いた印象にしあがります。ボーイフレンドデニムをロールアップしてレディライクに着こなした技ありコーデです。

③ビッグサイズは胸元開けと腕まくり

ビッグシャツをざっくり着こなすときには、ボトムスはスキニーパンツを選ぶのが鉄則。腕を少しまくり、胸元を開けることでメンズライクなシャツがたちまち女性らしい着こなしにシフトします。

④七分袖にまくって上品に

季節の変わり目に活躍してくれるのが7分袖のシャツ。肘下くらいの絶妙な長さにまくって着こなせば時計やブレスレットなど手元のおしゃれも楽しめます。ほんのり透け感のある自然素材を選べば、かっちりとした印象の白シャツをナチュラルに着こなせますよ。

 

The following two tabs change content below.

伊野奈緒美(Naomi.Spring)

・41歳/福岡/フリーライター/ 伊野奈緒美(Naomi.Spring)/ HP:http://naomi-spring.com/ ・元アパレルメーカー販売促進業務担当。現在は、ライフスタイルメディア・企業サイトなどWebメディアを中心に、インテリアをはじめ住宅関連・リフォーム・ライフスタイル記事のほか、電子書籍版ファッション誌ライティングを担当。【保有資格】文部科学省後援 リビングスタイリスト1級/カラーコーディネーター2級/リフォームスタイリスト3級/ ・好きなスタイル:シンプルで普遍的に素敵なコーデ、イヤリング、ショートカット ファッションがくれる「ポジティブなチカラ」、そしてファッション×インテリアのアイデアをお届けします